芸能・アイドル

滝沢乃南さんについて

滝沢 乃南

滝沢 乃南(たきざわ のなみ、1985年12月14日 - )はグラビアアイドル。桐生第一高等学校卒業。まくびー所属。前所属事務所はいちにのさん。その美巨乳は芸能界トップクラス。

略歴

テレビドラマ『ウォーターボーイズ2005夏スペシャル』(フジテレビジョン、2005年8月20日・21日放送)で、強烈なキャラクターの女子高生役で女優デビュー。

2007年4月にいちにのさんから現在の事務所に移籍。

119517771275916429873

書籍

写真集

はじめましてのなみです(2002年12月9日 シンコー・ミュージック)ISBN 978-4-401-62248-1
みなさま☆こんにちは(*^○^*)(2003年7月19日 シンコー・ミュージック) ISBN 978-4-401-62253-5
Naked Peach (2008年8月25日、ワニブックス) ISBN 978-4-8470-4113-6

グラビア

コミック・ガンボ創刊号(2007年1月16日)

出演

テレビドラマ

WATER BOYS 2005夏(2005年、フジテレビ) - 鰤谷ミチル 役
アキハバラ@DEEP 第9話(2006年、TBS) - 美希子 役

テレビバラエティー

Goro's Bar(2008年2月21日、28日、TBS)
BAR80's (2009年4月4日、テレビ朝日) - レギュラー
太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中。 (2009年5月29日、日本テレビ系)

3119079101_a5da94efa1_o

映画

AKIBA(2006年12月、監督:小沼雄一)- ミナノ 役(主演)

CD

のなみん天使 ~愛と正義のために~(残酷な天使のテーゼ)
B・BLUE (2007年11月14日 ロックバンドBOOWYのカヴァー、松井常松と高橋まことが参加している)
Glory Story (2008年04月23日)
PEACH (2008年8月20日)

舞台

劇団たいしゅう小説家「無敵な男達」(2006年12月1日~10日、於・東京芸術劇場小ホール2)

インターネット

週刊Music EX(2008年4月~、BIGLOBEストリーム)

イメージビデオ

Pure Smile (2003年2月20日、竹書房)
カバーガールズ 滝沢乃南&山本彩乃 (2003年7月23日、コロムビアミュージックエンタテインメント)
滝沢乃南 in The Six Senses (2003年9月18日、ポニーキャニオン)
ピュア (2004年4月23日、パンド)
ヴィーナス (2004年4月23日、パンド)
Se-女!滝沢乃南 (2004年9月25日、GPミュージアムソフト)
見つめて・・・ (2004年11月20日、ラインコミュニケーションズ)
MAJEUR (2005年7月25日、パンド)
白桃郷 (2006年5月12日、竹書房)
MADE in AKIBA (2006年8月25日、竹書房)
あなたと・・・ (2006年12月15日、ラインコミュニケーションズ)
和~nagomi (2007年5月11日、竹書房)
楽園 ~セクシーのなみん王道篇~ (2007年8月20日、ラインコミュニケーションズ)
逃亡 ~ボクの恋人のなみん篇~ (2007年8月20日、ラインコミュニケーションズ)
Dear… (2007年12月19日、フォーサイド・ドット・コム)
My Darling (2008年3月21日、フォーサイド・ドット・コム)
悪戯な視線 (2008年7月25日、イーネット・フロンティア)
Special DVD-BOX (2008年10月20日、ラインコミュニケーションズ)
KURA-KURA~のなみんinハワイ (2008年12月15日、ラインコミュニケーションズ)
YURA-YURA~のなみんinジャパン (2008年12月15日、ラインコミュニケーションズ)
好きだから… (2009年7月24日、イーネット・フロンティア)
柔肌 (2009年7月24日、イーネット・フロンティア)

20088717224948287

PCソフトウェア

Viemo(ヴィーモ)デスクトップキャラクター(2008年10月06日)

滝沢 乃南さんの御紹介ページです!

http://www.georide.jp/nonami/

http://macbee.jp/index.php

http://ameblo.jp/nonami-takizawa/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐藤ありささんについて

佐藤 ありさ

佐藤 ありさ(さとう ありさ、1988年9月20日 - )は、日本の女性ファッションモデル、タレント。所属事務所はジーアールプロモーション。北海道生まれ千葉県出身。

略歴

2004年にスカウトされてデビュー。2005年、ハイティーン向けファッション雑誌「セブンティーン」(集英社)のミスセブンティーン2005に選ばれ、同誌専属モデル(STモ)として活動を開始する。2007年7号にて初めて表紙に登場し、2008年3月1日号で初めて単独モデルとして表紙を飾る。女優としても2008年12月にテレビドラマ『LOVE17』(メ~テレ)でドラマ初出演にして初主演を果たしている。

9d70b816a41c02ad0c760095a3d93685

人物

趣味:ドラム、買い物、音楽鑑賞
特技:バイオリン、長距離走、書道
3人兄弟の末っ子(兄と姉がいる)。
STモの桐谷美玲と仲がいい。
STモの桐谷美玲、武井咲の3人で"猫目美人三姉妹"のページを飾っている。
管弦楽部のファーストバイオリンの次席だった。コンクール結果は全国2位。
好きな歌手は、BUMP OF CHICKEN、RADWIMPS、木村カエラ、大塚愛など。
好きなマンガは、スイッチガール!!。(著者:あいだ夏波)「マーガレット」(集英社)

出演

雑誌

SEVENTEEN(2005年 - )専属モデル

2dvvciw

CM

アフラック EVER HALF
アフラック NO.1キャンペーン
永谷園 わさび茶漬け(2007年)
デル(2007年)
ソニー損害保険(2007年-2009年)
東京ディズニーリゾート「Let's!春キャン!」(2008年) - STモデルの4人(有末麻祐子、赤谷奈緒子、南條有香、佐藤ありさ)で出演
日本オプティカル Heart up(2008年)

ラジオ

「ありさのあした」(STARdigio 400ch)

PV

嵐「アオゾラペダル」(2006年)

TV

キッズ TV(2007年10月8日、TBS系)
世界の果てまでイッテQ!(2008年02月24日、 日本テレビ系)
めざましテレビ 「MOTTOいまドキ!」(2008年3月-、 フジテレビ系)  
LQ?女をアゲる30分?(2008年4月-7月、日本テレビ系)
しゃべくり007(2008年9月27日、日本テレビ)
恋ふぁく~みんなで恋しよ!ケータイ小説FACTORY~(2008年7月29日~、メ~テレ)
踊る!さんま御殿!!(2008年11月11日、日本テレビ)

Img_621006_57227008_3

テレビドラマ

LOVE17(2008年12月28日深夜、メ~テレ) 主演 - 北条春陽・緒方千春 役

佐藤ありささんの御紹介ページです!

http://ameblo.jp/sato-arisa/

http://www.s-woman.net/st/profile/detail/s_arisa.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉岡 美穂さんについて

吉岡 美穂

吉岡 美穂(よしおか みほ、本名・日根 美穂ひね みほ1980年2月3日 - )は日本のタレント、女優。元レースクイーン。 元トリンプ下着キャンペーンガール。大阪府東大阪市出身、大阪府立布施北高等学校卒業。身長169cm、スリーサイズはB85 W59 H87。靴のサイズは24.5cm、血液型はA型。ワンエイトプロモーション所属。

来歴とエピソード

2000年サントリーDハイ小町及び全日本GT選手権マリオレーシングチームのキャンペーンガールとなり業界入り。翌2001年はトリンプの下着キャンペーンガールを務めつつグラビア等で徐々に頭角を現し、2002年には「掛けてミホ!?」のキャッチフレーズと共にアデランスのCMでブレイク、ドラマに初主演するなど一気にスターダムを駆け昇った。B.V.D.のキャンペーンガールも務めており、男性用・女性用両方の下着販促に関わった事になる。

Img_1421075_29229076_3


デビュー当初はインリン、榎木らんと共に「ミイラン」と言う期間限定ユニットを組んで活動した。また、グラビア等が活動のメインであった初期はいわゆる「癒し系タレント」の一人に数えられたが、現在ではバラエティ番組での天然ボケキャラの方がより認知されている。また、女優としてはさほど癒しのイメージではなく、むしろ強気な役柄にキャスティングされる。 東大阪市出身ではあるが、テレビ、ラジオなどで一般に視聴される限りにおいて全くと言っていいほど河内弁が使われることはなく、イントネーションについても標準との違和感を覚えない。しかし、ゴチャ・まぜっ!金スペではよゐこ始め関西人に囲まれてるせいか、自然な関西弁がでることが多い。そのため、ゴチャ・まぜっ!|ゴチャ・まぜっ!金スペは吉岡の関西弁が聞ける貴重な番組でもある。 毎日放送関西ローカルのミニドラマ「美穂日和」内での会話シーンでは河内弁が使われた。 料理は得意で、毎週土曜日夕方、テレビ朝日関東ローカル番組「ごはんがすすむホットテーブル」(東京電力提供)で自らその腕を振るい、主婦層からの人気もあると言われる。 競馬番組「あしたのG」に出演時には、あまりにも予想を外す事から「吉岡予想の裏を行けば当たる」、「吉岡が本命に選んだ馬はほぼ確実に連対から外れる」といった状況となり、「逆女神」、「本命クラッシャー」との称号が存在した。以下などは吉岡が本命と予想したコスモバルク号の例である。 ジャパンカップにて2着となり、GI連敗を16で止めた。 皐月賞、日本ダービー、菊花賞、有馬記念のすべてで吉岡が本命と予想したことで、コスモバルク号は制覇を逃したとの声がある。など。尚、番組終了後は講談社の写真週刊誌「フライデー」などで競馬予想を継続している。 プライベートでは、乙葉、伊東美咲などとの交友が深い(2人とは「逮捕しちゃうぞ」で共演)。なお、乙葉とはジョージアのCMでも共演している。 クイズ番組で三角形の内角の和について聞かれた時真顔で「20度?」と発言し、周りが引いたことがある。 2006年07月01日「PRIDE無差別級グランプリ2006 2ndROUND」にゲストコメンテーターとして出演。番組中、フジテレビが中継していた頃のPRIDEを見ていたと言っていたが、実況の矢野武アナの振りの返しに困っていたため、格闘技を見たのは初めてに近いと思われる。同じくPRIDE観戦は初めてと思われる南明奈がフレッシュレポーターとして継続してPRIDE中継に出ているのに対し、吉岡はこの1回のみであった。 ラジオ番組等座ってトークをする際によく片手、時には両手の人差し指を自分のほっぺにさしている。現在のラジオレギュラー番組ゴチャ・まぜっ!金スペ(GyaOのバラエティチャンネルで視聴可)でもしばしば見られることから、トークする時の癖だと思われる。 福山雅治の「Gang★」のPVで加藤晴彦と共演している。日本最大級の恋愛・結婚コミュニティーサイト「ピュアアイ」のイメージガールを務めた経験がある。
2006年11月9日SHAZNAのIZAMとの結婚を報道された。吉岡は妊娠3ヶ月、できちゃった結婚。
2007年4月17日3066gの男児を出産する。
2007年11月1日出産後、初めてイベントに登場し復帰。今後は仕事と家庭の両立をすると発言。
2008年9月14日、第二子の妊娠が発表される。
2008年11月7日2678gの女児を出産。

賞詞
2001年、第1回レースクイーン・オブ・ザ・イヤー受賞。
2002年度、第40回ゴールデン・アロー賞グラフ賞受賞。

A0002301_4871624a71315

出演

テレビ

ドラマ
木曜ドラマ「逮捕しちゃうぞ」(2002年10月 - 12月、EX系)佐賀沙織役
深夜シリーズドラマ「Pな彼女」第3シリーズ(2002年9月、TBS系)後藤美奈子役・主演
「クニミツの政」(2003年7月 - 9月、KTV製作CX系)吉長小百合役
土曜ドラマ「あした天気になあれ。」(2003年10月 - 12月、NTV系)栗尾春香役
木曜ドラマ「電池が切れるまで」(2004年4月 - 6月、EX系)本条麻衣子役
木曜ドラマ「黒革の手帖」(2004年10月 - 12月、EX系)紺野澄江役
深夜ドラマディビジョン1「miracle」(2005年1月 - 3月、CX)野仲果歩役
日曜劇場「Mの悲劇」(2005年1 - 3月、TBS系)中西 瞳役
「美穂日和」 ミニドラマ(2005年12月 - 2006年2月、毎日放送)MIHO役
劇団演技者。第16回「ナーバスな虫々」(2006年2月 - 、CX)珠井妃価子役

バラエティ番組レギュラー
ミニ番組「オレンジページの料理のいろは」(EX)
「三宅裕司のドシロウト」(2002年4月 - 2006年3月、KRY制作NTV系)
深夜生番組「本能のハイキック!」(2002年4月 - 9月、CX)
「芸能人が通う診察室」(NTV)
ミニ番組「ごはんがすすむホットテーブル」(EX)
「征平・宮根のクチコミぃ!?」(2005年10月 - 、TVO)

その他の番組
「イタリア語会話」(2002年 - 2003年、NHK教育)生徒
競馬予想番組「あしたのG」(2003年4月 - 2004年12月、CX)番組ナビゲーター(司会進行)

映画
「巌流島 GANRYUJIMA」(2003年10月)
かめ 役(映画初出演)
監督 & 原作:千葉誠治
共演:本木雅弘、田村淳、西村雅彦、筧利夫 ほか
「ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS」(2003年12月、東宝)
第25代目ヒロイン役
監督:手塚昌明
共演:金子昇、中尾彬、高杉亘、長澤まさみ ほか
「KARAOKE -人生紙一重-」(2005年5月、GP-GATE)
村岡洋子 役・ヒロイン
監督:辻裕之
共演:押尾学、宇崎竜童、室井滋、貫地谷しほり ほか
原作:大下英治
「夏音 -Caonne」(2006年7月、「夏音 -Caonne」製作委員会)
日高マリア 役
監督:IZAM
共演:杉山彩乃、加勢大周、北条隆博、鈴木蘭々 ほか
「あなたを忘れない」(2007年1月、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)
小島朝子 役
監督:花堂純次
共演:イ・テソン、マーキー、竹中直人、金子貴俊 ほか

DVDオリジナル作品、ビデオ・オリジナル作品
「隣之怪 壱談 フレーム」(2006年、ワーナー・ホーム・ビデオ)
主人公 達也の妻役(作中で役名は明かされず)
監督:横井健司
共演:白石朋也、 南まい、 木原浩勝 ほか
原作者:木原浩勝

ラジオ番組レギュラー
BODYWILD Present吉岡美穂のワイルドで行こう(FM大阪&FM東京)
オレたち×××やってま~す月曜日(2001年4月 - 9月、MBSラジオ)
日本エスコン吉岡美穂 素顔でSWEET ROOM(2004年10月 - 2005年3月、ニッポン放送)
ハイパーナイト土曜 ド・ミ・ホ(2004年10月 - 2005年9月、CBCラジオ)
おしゃべりやってまーす月曜日(2003年5月 - 9月、K'z Station)
オレたちヒーロー(2003年10月 - 2004年3月、MBSラジオ)
ヤングパーク
ヤングパーク延長戦・トレン丼(2004年4月 - 9月、MBSラジオ)
ヤングパーク延長戦・2時まで生風討論(2004年10月 - 2005年3月、MBSラジオ)
シャカリキ!延長戦V3(2005年4月 - 9月、MBSラジオ)
ゴチャ・まぜっ!金スペ(2005年10月 - 2007年1月、MBSラジオ)

CM
サントリー 「Dハイ小町」(2000年)
ワコール(2000年7月 - 12月)
トリンプ・インターナショナル・ジャパン 下着キャンペーンガール(2001年)
スパワールド 「スパプー」イメージキャラクター(2001年7月 -9月)
メディア 「0060えむ電6円電話」(2002年4月 - 12月)
アデランス(2002年9月 - )
日清食品 「麺の達人」(2002年9月 - )
富士フイルム コンパクトカメラ 「silvi F2.8」(2002年10月 - 2003年9月)
日本コカ・コーラ 「ジョージア」(2003年1月 - 12月)
アシハラ「ジュエリー各種」(2003年1月 - 12月)
NTTレゾナント 「goo」(2003年 - 2004年)

Myosioka219


日本損害保険協会 「自動車自賠責保険加入促進」(2003年3月 - 5月)
グンゼ「BODY WILD」(2003年4月 - 2004年3月)
シーエー・キャピタル インターネット貸取引 「外貨ex」(2003年11月 - )
ライオン 「ビトゥイーン歯ブラシ」(2004年2月 - )
麻薬・覚せい剤乱用防止センター 「ダメ。ゼッタイ。」イメージキャラクター(2005年4月 - )
新エネルギー財団 「住宅用太陽光発電導入促進事業」イメージキャラクター(2005年4月 - )
スターツ出版 「恋バナ」(2005年8月 - )
コスモ石油 「コスモステーション」(2006年 - )

作品

イメージビデオ
「It's My Color」(2001年1月、ポニーキャニオン)
「Fatina」(2001年8月、竹書房)
「甘い生活」(2002年1月、デジキューブ)
「バリアン」(2002年6月、小学館)
「ずっとそばにいて…」(2002年11月、デジキューブ)
「digitalプレイボーイvol.3」(2003年4月、集英社)
「24GOLD」(2004年3月、リバプール)

書籍

ムック本
「Inner Angel」(2001年10月、ブックマン社)
ヤングサンデースペシャルグラフィックvol.1「吉岡美穂」(2002年4月、小学館)
「月刊 吉岡美穂」(2002年7月、新潮社)
「NOVEL」(2004年7月、小学館)

吉岡 美穂さんの御紹介ページです!

http://www.18pro.co.jp/html/model001.html

http://bb.goo.ne.jp/special/grapro/talent/yoshioka.html

彼との共同経営だそうです!御確認下さい!

http://www.official-store.jp/vamps/

もしその気があれな御寄付御願い致します!
送金は下記まで御願い致します。

三菱東京UFJ銀行

池袋支店

口座番号  5151482

| | コメント (0) | トラックバック (1)

安倍 なつみさんについて

安倍 なつみ

安倍 なつみ(あべ なつみ、1981年8月10日 - )は、日本の歌手、女優、タレント、アイドルである。所属事務所はアップフロントエージェンシー。元ハロー!プロジェクトの一員で、元モーニング娘。のメンバー。北海道室蘭市の東室蘭出身。身長は152cm。血液型はA型。愛称は、なっち・なちみ(辻希美限定)・なっつあん(中澤裕子、飯田圭織、保田圭、矢口真里、後藤真希の第3期のメンバー迄限定)。歌手でタレントの安倍麻美は実妹。

Natsumi08

人物、エピソード

自他共に認める「究極の童顔」の持ち主。「なつみ」の名前の由来は、『ちょっとマイウェイ』というドラマに安倍の母親が感動し、桃井かおりが演じていた主人公の「浅井なつみ」という名前に因んで自分の娘に名付けたものである。ちなみにこのドラマは1979年10月13日から1980年3月29日まで毎週土曜日夜9時から日本テレビ系で放送されていたもので、

安倍が主演した『仔犬のワルツ』と同じ土曜グランド劇場枠に当たる。趣味に「笑う事」と書くなど、笑顔が印象的な女性である。寝相が悪く、よく他のハロー!プロジェクトメンバーから突っ込まれる。このことは本人も認めている。訛り・方言がいまだに抜けず、番組中でもテンションが上がると「?だべさ」などと発言してしまうことがある。安倍とつき合いが長い中澤裕子によると、安倍が方言を発言するときは「仕事を忘れている瞬間」だと言う。料理が得意で、よくハロー!プロジェクトメンバーから「お母さんになってほしい」と言われている。子供好きでもあり、講談社の幼児雑誌「おともだち」や「ティンティンTOWN!」で歌のお姉さんをやっていたほどである。モーニング娘。在籍時は後輩と遊んだりした際、後輩よりも夢中になってはしゃぎ回ったりすることが多かったと「ハロー!モーニング。」で後輩達から暴露された。半期に一度の「CDTV・恋人にしたいアーティストランキング」で前人未踏のV7を達成している。現在もベスト10の常連である。tvk(テレビ神奈川)の人気番組「saku saku(サクサク)」のキャラクター「白井ヴィンセント」がお気に入り。同局のトーク番組「深海魚」で、「saku saku」ファンを意味する「サクサカー」であることを公言している(2006年9月29日放送分にて)。これが後の「saku saku」でも話題になり、中村優をはじめとする出演者(特に黒幕)が驚喜したという。

ハロー!プロジェクト内の交友関係

ハロー!プロジェクト内では矢口真里と仲がよい。「笑いのツボが同じ」なのだという。他、安倍と同じモーニング娘。オリジナルメンバーの中澤裕子・飯田圭織や矢口と同じ2期メンバーの保田圭とは、モーニング娘。で苦楽を共にした「かけがえのないメンバー」であり現在でも親交は深い。中澤は2008年8月10日に行われた安倍の誕生日記念コンサートにも祝福に駆けつけた。辻希美、加護亜依には妹のように接することが多い。この2人のことを話しているだけで「無性にムギュっ!てしたくなる。」、「いっぱいハロー!に小さい子とかいるけど辻・加護だけは特別」と本人も語っている。文化放送「エアモニ。」では、辻本人がエアモニ。に出演していなかったにも関わらず辻の話題をよくしていた。辻は安倍を「なちみ」と呼んで慕っている。辻以外にも、新垣里沙・亀井絵里・福田花音と、彼女の影響を多く受けた「妹分」が多い。

YUKI

本人いわく、歌手を志したきっかけは「中学生の頃いじめにあい、落ち込んでいたときに、ラジオでJUDY AND MARYの曲『小さな頃から』を聞いたこと」。現在も歌手を目指すきっかけとなったYUKI(元 JUDY AND MARY ボーカル)を尊敬している。本人は彼女をちゃんづけで呼ぶ。

略歴

1981年

8月10日 - モーニング娘。の同期メンバー飯田圭織と2日違い(飯田の方が早い)で北海道室蘭市の同じ産院で生まれた。同じ新生児室にいたという。
1997年
テレビ東京のオーディション番組『ASAYAN』内の「シャ乱Q女性ロックボーカリストオーディション」(優勝は平家みちよ)の3次選考で、再発注をせずに最終候補に選ばれるものの落選。
同じく最終候補に選ばれた中澤裕子、石黒彩、飯田圭織、福田明日香と共に、課題曲『愛の種』を、5日間で5万枚完売すればメジャーデビュー出来ると言う条件のもと、「モーニング娘。」を結成。
11月30日 - 課題曲を完売(ナゴヤ球場)。
1998年
1月28日 - 『モーニングコーヒー』でメジャーデビューを果たす。
12月31日 - モーニング娘。として第40回日本レコード大賞最優秀新人賞を獲得、NHK紅白歌合戦に初出場。
1999年
12月10日 - 初のソロ写真集『ナッチ』を発売。
2000年
4月26日 - アルバム『プッチベスト?黄青あか?』に初ソロ曲『トウモロコシと空と風』を収録。
5月 - 映画『ピンチランナー』に他のモーニング娘。メンバーと出演。
カネボウシャンプー「SALA」のコマーシャルにソロで出演。モーニング娘。としても初めてのCM出演になった。
2001年
1月 - 3月 - 連続テレビドラマ『向井荒太の動物日記 ?愛犬ロシナンテの災難?』(日本テレビ)で、ソロとしてテレビドラマ初出演。
12月6日 - 2nd写真集『なつみ』を発売。
2003年
1月 - 「モーニング娘。さくら組」の初代リーダーに就任。
5月2日 - 四角佳子(元・六文銭メンバー)とのユニット、「おけいさんと安倍なつみ(モーニング娘。)」を結成。シングルリリース。
6月29日 -「FNS27時間テレビ」で矢口真里と≪深夜の爆笑ヒットパレード2003≫の総合司会を担当。
7月27日 - ハロー!プロジェクトコンサートの最終日の公演内でプロデューサーのつんく♂よりモーニング娘。からの卒業が発表される。
8月13日 - 『22歳の私』でソロデビュー。
10月 - 『ハロー!モーニング。』4代目司会者に就任。
2004年
1月25日 - Hello! Project 2004 Winter ?C'MON! ダンスワールド?の横浜アリーナ公演を以てモーニング娘。を卒業。本格的なソロ活動に入る。
2月 - 東京、大阪、名古屋にて初の主演ミュージカル『おかえり』開催。
2月4日 - 初ソロアルバム『一人ぼっち』を発売。
3月 - 3rd写真集『出逢い』を発売。
4月 - 6月 - 連続テレビドラマ『仔犬のワルツ』(日本テレビ系)で、連続テレビドラマ初主演。
10月 - 後藤真希、松浦亜弥と期間限定ユニット「後浦なつみ」結成。シングル『恋愛戦隊シツレンジャー』をリリース。
12月 - 過去の写真集・エッセイ集での詩の盗用疑惑が発覚し、2ヶ月間活動自粛する。盗用されたとする詞を掲載していた写真集とエッセイ集2冊は発売中止・絶版、年明けに発売が予定されていたシングルは発売中止。後浦なつみとしての出場が決まっていたNHK紅白歌合戦も出場を辞退。
2005年
2月 - 活動自粛が終わる。レビュー「むらたさ?ん、ごきっ?」出演。レビュー終了後、『ハロー!モーニング。』にも復帰を果たす。
4月 - 後浦なつみコンサートツアー2005春「トライアングルエナジー」ツアー
6月 - 地球温暖化防止キャンペーン「熱っちぃ地球を冷ますんだっ。」安倍なつみ 歌とトークの ふれあいコンサート。4th写真集『fu(ふぅ)』を発売。
8月 - ファンクラブ限定 ハワイツアー
10月 - 後藤真希、松浦亜弥、石川梨華と共に「DEF.DIVA」(デフ.ディバ)を結成、シングルを発売。
11月 - GyaO単発ドラマ「たからもの」武田千役で主演を務める。5th写真集『アロハロ!安倍なつみ写真集』、イメージDVD『アロハロ!安倍なつみDVD』を発売。
12月 - 大晦日紅白歌合戦にDEF.DIVA及びドリームモーニング娘。で出場。
2006年
1月 - ハロー!プロジェクトコンサートにエルダークラブとして出演。
3月 - GyaO単発ドラマ「たからもの」DVDが発売。29日には約2年ぶりの2ndアルバム『2nd?染みわたる想い?』発売。
4月 - GEORGIAの新製品『GABA』でイメージキャラクターを努める。コンサートツアー「おとめちっくBank」で飯田圭織をゲストに迎え全国を回る。日テレ・ドラマコンプレックス『プリズン・ガール』で主演。
5月 - フジテレビのスペシャルドラマ「ザ・ヒットパレード?芸能界を変えた男・渡辺晋物語?」で、妹で歌手の安倍麻美と共にザ・ピーナッツとして出演。
6月 - 6th写真集『ecru』発売。
8月 - ミュージカル『リボンの騎士ザ・ミュージカル』にフランツ王子役として出演(石川梨華、松浦亜弥とのトリプルキャスト)。
2007年
3月 - ミニアルバム『25?ヴァンサンク?』、7th写真集『SCENE.安倍なつみ写真集』、イメージDVD『アロハロ!2 安倍なつみDVD』を発売。
6月 - 7月 - NHK木曜時代劇「夏雲あがれ」ヒロイン恩田志保(おんだしほ)役で出演。
10月7日 - 東京都渋谷区の路上で乗用車を運転中に人身事故を起こし、東京地検に自動車運転過失傷害の疑いで書類送検されたが、相手が軽傷だったこと等を理由に起訴猶予になっている。安倍はこの年の8月までに運転免許を取得していた。それまでは事務所に反対されていたのが、OKになったらしい(同年8月15日のなるトモ!で告白)。
11月 - 8th写真集『Cam on』発売。
2008年
1月16日 - 安倍なつみ&矢島舞美(℃-ute)名義で「16歳の恋なんて」をリリース。
3月~5月 - 舞台『祝祭音楽劇トゥーランドット』(宮本亜門演出)にリュー役として出演。
7月 - Inter FMの番組、『FIVE STARS』の月曜日担当パーソナリティに就任。
8月 - 9th写真集『End of Summer』発売。
8月 - 松山千春の63rdシングル『思ひ』のプロモーションビデオにゲスト出演。財政破綻した夕張市を励ますためのコンサートで共演したのがきっかけ。
9月 - イメージDVD『Nac"chu"ral。』(ナッチュラル。)を発売。
12月10日 - ソロとして初のベストアルバム『安倍なつみ ?Best Selection? 15色の似顔絵たち』を発売。
2009年
3月31日 - ハロー!プロジェクトを卒業。翌月より新ファンクラブM-line clubに所属。
4月5日~5月9日 - 舞台『三文オペラ』(宮本亜門演出)にポリー役として出演。

音楽

シングル

22歳の私(2003年8月13日)映画『17才 ?旅立ちのふたり?』主題歌 オリコン最高位2位
カップリング:夕焼け空
ソロデビュー曲
だって 生きてかなくちゃ(2004年6月2日)主演ドラマ『仔犬のワルツ』主題歌 オリコン最高位7位
カップリング:恋にジェラシー申し上げます
モーニング娘。卒業後ソロ初リリース
恋のテレフォン GOAL(2004年8月11日) オリコン最高位5位
カップリング:OLの事情
夢ならば(2005年4月20日) オリコン最高位6位
カップリング:空 LIFE GOES ON
恋の花(2005年8月31日) オリコン最高位9位
カップリング:愛ひとひら
これ以降、『息を重ねましょう』までのシングルはつんく♂プロデュースではない。
スイートホリック(2006年4月12日) オリコン最高位8位
カップリング:I'm in Love
ザ・ストレス(2006年6月28日)コカ・コーラ「ジョージアGABA」CMソング オリコン最高位14位
森高千里のカバー。ジャケットは国会議事堂。
甘すぎた果実(2006年10月4日) オリコン最高位5位
カップリング:やんなっちゃう
Too far away ?女のこころ?(2007年5月9日) オリコン最高位15位

B000a1jbhm09lzzzzzzz

カップリング:Too far away
谷村新司のカバーで、元曲の作詞・作曲者が安倍用に書き直した。カップリングはオリジナルの歌詞。
息を重ねましょう(2007年10月24日)
カップリング:小説の中の二人
スクリーン(2008年12月3日)
カップリング:さよならさえ言えぬままに
『夢ならば』以来のつんく♂プロデュースシングル。
おけいさんと安倍なつみ(モーニング娘。)名義

母と娘のデュエットソング(2003年5月1日)
カップリング:恋
作曲は小室等。“おけいさん”は四角佳子である。
安倍なつみ・石川梨華名義

GOOD BYE HELLO!(2004年12月12日「プッチベスト5」収録)NHK単発ドラマ、ラストプレゼント主題歌
プリンちゃん名義

ピ?ヒャラ小唄
「ミラクルルン グランプリン!(ミニハムず)/ピ?ヒャラ小唄」「一人ぼっち」に収録
千名義

たからもの(2005年11月30日)GyaO同名ドラマ主題歌
つんく♂プロデュースではない
後浦なつみ、DEF.DIVA、安倍なつみ&矢島舞美(℃-ute)名義は、各記事を参照のこと。

アルバム

一人ぼっち(2004年2月4日)
2nd ?染みわたる想い?(2006年3月29日)

ミニアルバム

25 ?ヴァンサンク?(2007年3月14日)

ベストアルバム

安倍なつみ ?Best Selection? 15色の似顔絵たち(2008年12月10日)

DVD / VHS(シングル)
22歳の私(2003年8月13日)
だって生きてかなくちゃ(2004年6月2日)
恋のテレフォン GOAL(2004年8月11日)
夢ならば(2005年5月18日)
恋の花(2005年9月7日)
スイートホリック(2006年4月19日)
ザ・ストレス(2006年7月26日)
Too far away ?女のこころ?(2007年5月30日)
息を重ねましょう(2007年11月14日)
スクリーン(2008年12月17日)

DVD / VHS(PV集)
安倍なつみ クリップ集(2006年12月20日)
甘すぎた果実まで収録。

DVD / VHS(コンサートなど)

安倍なつみ ?モーニング娘。卒業メモリアル?(2004年7月28日)
安倍なつみファーストコンサートツアー 2004 ?あなた色?(2004年10月27日)
安倍なつみコンサートツアー2005秋 ?24カラット?(2006年1月25日)
安倍なつみコンサートツアー2006春 ?おとめちっくBank?(2006年8月23日)
安倍なつみアコースティックライブ(2006年12月27日)
安倍なつみコンサートツアー2007春 25?ヴァンサンク?(2007年7月11日)
安倍なつみSpecial Live 2007 秋~Acoustic なっち~(2008年2月6日)
NATSUMI ABE BIRTHDAY SPECIAL CONCERT(2008年11月5日)
安倍なつみコンサートツアー2008秋 ?Angelic?(2009年1月28日)

公演

コンサート

安倍なつみ ファーストコンサートツアー2004 ?あなた色?(2004年6月12日 - 6月30日 3都市11公演、ゲスト:中澤裕子、保田圭)
安倍なつみ コンサートツアー2004 ?あなた色プレミアム?(2004年8月28日 - 11月29日 19都市27公演、ゲスト:中澤裕子、保田圭)
後浦なつみコンサートツアー2005春「トライアングルエナジー」(2005年4月10日 - 5月8日)
地球温暖化防止キャンペーン「熱っちい地球を冷ますんだっ。」安倍なつみ 歌とトークの ふれあいコンサート(2005年6月11日 - 8月14日 7都市14公演、ゲスト:保田圭、℃-ute)
安倍なつみコンサートツアー2005秋 ?24カラット?(2005年9月18日 - 11月19日 7都市16公演、ゲスト:カントリー娘。)
安倍なつみコンサートツアー2006春 ?おとめちっくBANK?(2006年4月22日 - 6月18日 9都市22公演、ゲスト:飯田圭織)
安倍なつみコンサートツアー2007春 25?ヴァンサンク? (2007年4月14日 - 5月5日 5都市12公演)
安倍なつみ Special Live 2007秋?Acoustic なっち?(2007年10月29日 - 11月27日 7都市9公演)
横浜開港150周年記念 安倍なつみ Special Live 2008夏?Acoustic なっち?(2008年6月29日 横浜関内ホール)
安倍なつみ Special Live 2008夏?Acoustic なっち?(2008年6月30日 - 7月26日 7都市8公演)
安倍なつみ Birthday! SPECIAL! Concert?(2008年8月10日 中野サンプラザ2公演)
安倍なつみコンサートツアー2008秋 ?Angelic? (2008年10月11日 - 11月9日 4都市8公演)

イベント

ソロデビュー記念イベント(2003年8月18日、よみうりランド)
5月度 ハロー!プロジェクト ファンクラブ限定イベント(2005年5月17日 ・ 19日 ・ 20日、パシフィックヘブン)
6月度 ハロー!プロジェクト ファンクラブ限定イベント(2005年6月22日 ・ 23日、パシフィックヘブン)
カジュアルディナーショー(2005年7月30日 ・ 31日 ・ 8月11日 ・ 12日 ・ 15日 ・ 17日、広尾ラ・クロシェット)
ファンクラブ会員限定 東京・大阪 ファンの集い(2005年11月26日 東京 / スタジオコースト 11月27日 大阪 / シスターBRAVA)
サンシャインシティープリンスホテル クリスマスディナーショー2005(2005年12月20日、サンシャインシティープリンスホテル天覧の間)
ファンクラブ会員限定 大阪・東京 ファンの集い『なっちと過ごす休日』(2006年9月10日 大阪 / 御堂会館 9月18日 東京 / スタジオコースト)
ファンクラブ会員限定 大阪・横浜 ファンの集い『なっちと過ごす休日3』(2008年9月20日 大阪 / 御堂会館 9月21日 横浜 / 横浜BLITZ)

舞台・ミュージカル

おかえり。(2004年2月)

大阪厚生年金会館 芸術ホール 7公演
青山劇場 8公演
名古屋 名鉄ホール 8公演
リボンの騎士ザ・ミュージカル(2006年8月、新宿コマ劇場)演出・木村信司
白蛇伝(2006年11月8日 - 11月26日、ル・テアトル銀座)
祝祭音楽劇トゥーランドット リュー役
赤坂ACTシアター(2008年3月27日 - 4月27日)
梅田芸術劇場(2008年5月2日 - 5月9日)
御園座(2008年5月13日 - 5月22日)
舞台の模様は安倍の27歳の誕生日である2008年8月10日にWOWOWで放送された。以降数回再放送実施。
三文オペラ
Bunkamuraシアターコクーン(2009年4月5日 - 4月29日)
大阪厚生年金会館芸術ホール(2009年5月4日 - 5月9日)

出演

テレビドラマ

連続ドラマ

向井荒太の動物日記 ?愛犬ロシナンテの災難?(2001年1月 - 3月、日本テレビ系)遠藤春菜役
ナースマン(2002年1月 - 3月、日本テレビ系)坂口美和役
仔犬のワルツ(2004年4月 - 6月、日本テレビ系、主演)桜木葉音役
夏雲あがれ(2007年6月 - 7月、NHK)恩田志保役
単発ドラマ

24時間テレビスペシャルドラマ 最後の夏休み(2001年8月、日本テレビ系、主演)
時をかける少女(2002年1月、TBS系、主演)芳山和子役
新春ワイド時代劇 壬生義士伝?新撰組でいちばん強かった男(2002年1月、テレビ東京系)
三毛猫ホームズの犯罪学講座(2002年12月、TBS系、主演)
ラストプレゼント(2003年12月、NHK、主演)
たからもの(2005年11月、ネット配信ドラマGyaOより、主演)
DRAMA COMPLEX プリズン・ガール(2006年4月18日、日本テレビ系、主演)
ザ・ヒットパレード?芸能界を変えた男・渡辺晋物語?(2006年5月26日、27日 フジテレビ系、妹の安倍麻美とともにザ・ピーナッツとして出演)
再現ドラマ

婚約者からの遺書?特攻隊員に捧げた60年愛?(2006年8月、日本テレビ系) - 24時間テレビ内の1コーナー

その他テレビ番組

司会

ハロー!モーニング。(2000年4月9日 - 2007年4月1日、2005年3月6日 - 2007、テレビ東京)
不祥事が分かった直後の2004年12月5日と一週間後の12日は収録日のテロップを挿入の上で通常通り放送。2004年12月19日 - 2005年2月27日は謹慎
メディア見たもん勝ち!ゼルマ(2004年7月3日 - 2004年9月25日、フジテレビ)
エンタ!見たもん勝ち(2004年10月2日 - 2004年11月27日、2005年2月12日 - 2005年3月19日、フジテレビ)ゼルマの枠変更リニューアル
キャスター
ソルトレイクシティオリンピック&2002年世界フィギュアスケート選手権(2002年、TBSテレビ)
声優
ティンティンTOWN!(2002年7月5日 - 2004年3月26日、日本テレビ 2005年現在テレビ埼玉(テレたま)で再放送されている。)
ナレーション
松浦亜弥の台湾あやや化計画!(2002年、TBSテレビ)
ハロー!プロジェクト
二人ゴト(2004年4月5日 - 13日・8月30日 - 9月8日、テレビ東京)

ラジオ番組

安倍なつみのスーパーモーニングライダー(1999年10月7日 - 2000年12月28日、TOKYO FM)
ヤングタウン土曜日(2000年10月 - 2002年3月、MBSラジオ)
エアモニ。(2001年10月 - 2003年3月、文化放送)
TBC FUNふぃーるど・モーレツモーダッシュ(2005年8月29日 - 9月2日、東北放送)
GOTCHA!~ Fun's Radio(2007年9月 - 2007年11月、AIR-G')
FIVE STARS(2008年7月 - 、Inter FM、月曜日担当)
あなたに会えたら(2009年4月3日 - 、bayfm、毎週金曜日)

E5ae89e5808d2

CM

カネボウシャンプー「SALA」(2000年)
大塚製薬ゼリー飲料「カロリーメイトゼリー」(2004年6月 - 8月)
ジョージアGABA (2006年4月11日 - )
CM の中で歌っているのは、森高千里の「ザ・ストレス」
ミルクランド北海道(2006年 -、ナレーションのみ)

写真集

ナッチ(1999年12月10日)
なつみ(2001年12月6日)
出逢い(2004年3月)
fu(ふぅ)(2005年6月)
ecru(2006年6月)
SCENE.安倍なつみ写真集(2007年3月)
Cam on(2007年11月)
End of Summer(2008年8月)

所属ユニット

モーニング娘。(1997年 - 2004年)
シャッフルユニット
黄色5(2000年)
10人祭(2001年)
おどる?11(2002年)
SALT5(2003年)
H.P.オールスターズ(2004年)
モーニング娘。さくら組(2003年 - 2004年)
ポッキーガールズ(2002年)
おけいさんと安倍なつみ(モーニング娘。)(2003年)
後浦なつみ(2004年)
DEF.DIVA(2005年 - )
モーニング娘。誕生10年記念隊(2007年)
安倍なつみ&矢島舞美(℃-ute)(2008年 - )

安倍 なつみさんの御紹介ページです!

http://www.up-front-agency.co.jp/artist/abe-natsumi/

http://abenatsumi.sub.jp/

彼との共同経営だそうです!御確認下さい!

http://www.official-store.jp/vamps/

もしその気があれな御寄付御願い致します!
送金は下記まで御願い致します。

三菱東京UFJ銀行

池袋支店

口座番号  5151482

| | コメント (0) | トラックバック (0)

hitomiさんについて

hitomi

hitomi(ヒトミ、1976年1月26日 -)は女性歌手、シンガーソングライター、女優。旧姓古谷仁美(ふるや ひとみ)。現姓は不明である。[1]。所属事務所及びレコードレーベルはエイベックス・エンタテインメント。愛称は「hitomi姉さん」。公称身長167cm[2]。血液型B型。

略歴

栃木県内で生まれるが、生後間もなくして神奈川県川崎市の生家に移る。 尚、彼女は栃木県に住んだ事は無く、栃木県の生まれではあるが主な生育地が川崎市内の為、「栃木県生まれの川崎育ち」と見做されており、この説が有力である。よって事実上は神奈川県出身(但し、公式プロフィールでは出身地の言及は無い事が多い)。1993年雑誌『Fine』のモデルになり、ヒロミチナカノのショーなどに出演。 中学生の頃より数々のオーディション

Hitomi_1024x768

に応募しており、中学最終年の1990年に出場した第15回ホリプロタレントスカウトキャラバンでは決勝迄進出[4]。また、「モモコクラブ」にも所属し(桃組出席番号・3429番)歌手デビュー以前から芸能活動は行っていた。その他 CS放送『スペースシャワーTV』ナビゲーターなどを務めた。小室哲哉に出会ったのもこの頃であった。 1994年、小室がプロデュースしたシングル「Let's Play Winter」でCDデビュー。1995年2月、2ndシングル「WE ARE "LONELY GIRL"」ではオリコン最高位61位を記録し、同年4月3rdシングル「CANDY GIRL」ではオリコンチャート初TOP15入りを果たし、39万枚を売り上げるスマッシュヒットとなる。 デビュー当初から殆どの曲の作詞を自ら行っている。 1996年、2ndオリジナルアルバム『by myself』でオリコンチャート1位を初獲得。約80万枚を売り上げた。
「小室ファミリーの落ちこぼれ」と自称しているほど、思う様にメガヒットを飛ばせない事を気に掛けてきたが、1998年頃に小室プロデュースの元から離れて以降も、売り上げが乱高下している他のファミリーや元ファミリーと異なり、順調にヒットを生んでおり、特に2000年から2002年は彼女の隆盛期である。 1999年、初のベストアルバム『h』を発売。オリコンチャート1位、約50万枚を売り上げた。 2000年にシドニー五輪で金メダルを獲得した女子マラソンの高橋尚子が、練習中やレース前にテンションを上げる曲として「LOVE 2000」を紹介した事から、同曲が注目を集め再びチャートを上昇させた。2002年に元GASBOYSのメンバーでデザイン会社勤務の7歳年上の男性と結婚(5年後の2007年秋に結婚生活に確執が生じ離婚する)。結婚してからまもなくして卵巣腫瘍を患い心配されたが手術は成功し無事に回復した。同年、2ndベストアルバム『SELF PORTRAIT』を発売。もう一度オリコンチャート1位、約60万枚を売り上げた。 2004年、1年半の休業を経て活動を再開。以降も本業の歌手としての他、テレビ出演、女優、モデルなど積極的な活動を行っている。女優デビューは2002年に放映されたドラマ私立探偵濱マイク(但し、ゲスト出演として)。
2005年、デビュー10周年を機に独立してエイベックスより新プライベート・レーベル"LOVE LIFE RECORDS"を立ち上げた。28thシングル「Japanese girl」はレーベル初の発売。
2007年には、映画『悪夢探偵』において長編映画初主演を成功させる。さらに、舞台『Waiting for the Sun“天気待ち”』に初出演。12月5日にデビューから13年間の軌跡が詰まった、コンプリートベスト盤『peace』をアルバム、DVD、ボックスセットの3タイトルで同時発売。デビューから全てのシングル曲が収録されている。 2008年6月30日に、俳優の羽田昌義と入籍・再婚し、7月11日に自身のHP内のブログで発表した。妊娠していた事(当時妊娠4ヶ月)も記述していて、「いろいろな事が起こって自分でもびっくりしているのと、嬉しい気持ちで一杯です」と綴っていた。最後には「温かく見守って頂けたら幸いです」で締めくくっている。同年12月23日に約2,900gの女児を出産した。

エピソード

芸能活動

歌手デビューする前、彼女は本名(旧姓)の「古谷仁美」名義で活動していた。
幼少の頃から歌手を目指しており、「ライブアーティストになりたいと思っている」とコメントしていた。デビューシングルでは、歌詞は彼女の直筆であった。 1998年頃から歌詞の一人称に「僕」を入れる様になった。又、この頃から作詞のみならず作曲にも挑戦している。 1999年に発売した初のベストアルバムでは、歌詞カードの中にキツネやオオカミ等の動物を彼女が抱きかかえているシーンが掲載されている。 自室だけでは無く、車内や風呂場でも歌詞を書く事もある。 マラソン選手、高橋尚子は練習中、よく彼女の歌を聞いてテンションを上げたのみならず、実際に彼女の歌を歌った事がある(高橋が歌っていた曲も「LOVE2000」[7])。 2000年にアルバム「LOVE LIFE」をリリースした際、下着一枚のセミヌード写真のジャケットが注目を浴びた。映画出演の際、彼女は「実は怖い番組が苦手」だと語っていたと言う。 2009年5月の出産後初のシングル「WORLD!WIDE!LOVE!」は妊娠中時代に書き上げた物で、「お腹の中に居る子供の立場になって歌詞を書いた」と本人が述べている。

プライベート・嗜好

羽田とは舞台の稽古中に意気投合した事で知り合った。羽田と結婚した後、新婚旅行で行った先がアテネだった。 梨花とは仲が良く、彼女の写真集で共演した事もある。又、彼女の写真集には梨花との対談も収録されている。 犬も猫も好きでペットは犬(ブルドッグが2匹居る)と猫数匹飼育している。特にブルドッグはブログで度々公開されている。
趣味はウォーキング。ウォーキングを習慣としている事で、彼女の体重はデビュー当初からの体重 (47kg) を維持していて、妊娠中でもほとんど体重が変わっていない。妊娠中を除き、体重が50kgを超えた事は一度も無い。 その他の趣味は音楽鑑賞、洋服に関する事。 特に音楽は洋楽が好きで、好きな歌手はジェーン・バーキン等。 兄が一人居るが、一般人の為氏名は公表していない[11]。また、家族についての言及もかなり少ない。
30歳近くになる迄、着物を着た事が無く、30歳の誕生日の時彼女の着物姿をブログで公開していた。 好きな場所はシチリア・アテネ等、地中海地域。海外旅行やロケでもよく訪れている。 好きな食べ物は和食類で、特に納豆や豆腐等が好き。辛い物も好き。
嫌いな食べ物はパパイヤ、イチジク。 大の酒好きで、酒は特に日本酒が好きである。
意外と知られていない[要出典]事だが、左利き。食事の時の箸は左手だが、字を書く時は幼い時に直されたため右手である。 愛読書は岡本太郎。 愛車はBMW・Z4で、彼女のブログで公開された事もある。免許を取得したのは20代になってから。 子供を出産する前、産院を予め下見していたと言う。妊娠する前、彼女は妊娠に関して「太ったりしてネガティブなイメージが多い」と語っていた事もあったが、実際は「むしろ以前よりほっそりした」と述べていた。 妊娠中ながら縄文杉を見る為に屋久島の山中を数時間かけて登山した事もある。 2007年に前夫と離婚した際、ブログでは「お互いの為に出した結論です」とコメントしていた。 2008年12月に女児を出産した時、彼女のブログで「大変だったが素晴らしい経験をする事が出来た」とコメントしていた。 ロングヘアーのイメージが強いが、実際過去に4度髪を切っている。又、最近ではメガネを掛けている事もしばしばある。 妊娠中時代から彼女が愛用している飲み物はアイクレオの鉄分入りのサプリメント飲料「毎日ビテツ」。特に梅味がお気に入りである。自身はレバーが苦手な為、この飲料で鉄分を補っているとの事。

CM関連

2002年に出演したダイエットコカコーラのCMでは、ボクシングのジムでグローブを着用したり、ラテンダンスで派手な衣装を纏っていた[14]。
2005年夏にユニリーバのCMに出演していた時は、髪型はアフロにしていた[15]。

その他

幼少の頃、「大人はみんな嘘つきで信用出来無い」と思っていた事がある。
前述の通り、「栃木県生まれの川崎育ち」とあるが、これは彼女の両親が共に栃木県出身で、母親が彼女を産む為に里帰り先の栃木に帰省し、そこで彼女を出産し、その後川崎市内に戻ったとされている。なお兄は栃木県の出身、彼女は実質的に神奈川県出身である。
神奈川県立柿生高校中退後、東海大学附属望星高校に編入学・卒業、日本大学生産工学部中退。
比較的、恋愛よりも自分自身を謳った曲が多い。
落胆や自分自身の弱みを有りのままに謳っているフレーズも多い。 姉御肌な性格であり、ファンからは「hitomi姉さん」と言う愛称で親しまれている。 彼女の作品から分かる様に、ワイルドで気が強いイメージが多いが、実際の彼女の性格は臆病で人見知りである。しかしその一方で活動的な所が有り、じっとしているのは好きでは無いそうだ。俳優の高橋克実は彼女の大ファンで、彼女のポスターも何枚か所有しており、自室にポスターも貼り付けているそうだ。 所ジョージ、長嶋一茂、来栖あつこ等と誕生日が同じ。 細く長い足をしており、美脚としても知られている。又、公称身長は167cmとしているが、細長い足故に実際は170cmを超えている様に見える事も有る。 小室は、彼女に対して「森高千里と尾崎豊をミックスして2で割った感じ」と述べている。 公式ファンクラブとして、「no!cut」を自ら運営している。 妊娠中時代から運営している自身の公式ブログ「ニンプのヒトミ」を展開してきたが、現在は「hitomiのヒトミ」と改題して継続している。

ディスコグラフィー

シングル

Let's Play Winter(1994年11月28日)
WE ARE "LONELY GIRL"(1995年2月22日)
CANDY GIRL(1995年4月21日)
GO TO THE TOP(1995年7月26日)
Sexy(1996年2月28日)
In the future(1996年5月22日)
by myself(1996年8月7日)
BUSY NOW(1997年4月9日)
problem(1997年6月11日)
PRETTY EYES(1997年10月1日)
空(1998年4月22日)
Progress(1998年12月2日)
Someday(1999年1月27日)
君のとなり (1999年6月16日)
there is...(1999年8月4日)ここからはマキシシングルで発売。
体温 (1999年10月6日)
LOVE 2000(2000年6月28日)
MARIA(2000年9月20日)
キミにKISS(2000年11月8日)
INNER CHILD(2001年4月18日)
IS IT YOU?(2001年8月22日)
I am/innocence(2001年10月24日)
SAMURAI DRIVE(2002年1月9日)
Understanding(2002年2月14日)
flow / BLADE RUNNER(2002年8月21日)
ヒカリ(2004年2月11日)
心の旅人/SPEED☆STAR(2004年4月28日)
Japanese girl(2005年6月1日)
Love Angel(2005年8月24日)
CRA“G”Y☆MAMA(2005年11月23日)
GO MY WAY(2006年5月10日)
アイ ノ コトバ(2006年9月13日)
WORLD! WIDE! LOVE!(2009年5月20日)

アルバム [編集]
GO TO THE TOP(1995年9月27日)
by myself(1996年9月11日)
deja-vu(1997年11月12日)
thermo plastic(1999年10月13日)
LOVE LIFE(2000年12月13日)
huma-rhythm(2002年1月30日)
TRAVELER(2004年5月12日)
LOVE CONCENT(2006年9月27日)
LOVE LIFE 2(2009年6月10日)

W_hitomi_01

ベストアルバム
h(1999年2月24日)
SELF PORTRAIT(2002年9月4日)
HTM?TIARTROP FLES?(2003年10月16日) - カップリング曲集
peace(2007年12月5日)
※シングル「心の旅人」アルバム「TRAVELER」迄は、avex traxよりリリース。シングル「Japanese girl」アルバム「LOVE CONCENT」以降はhitomi自身が独立して立ち上げたLOVE LIFE RECORDSよりリリース。「SELF PORTRAIT」~「TRAVELER」迄は、CCCD仕様。

DVD-Video

nine clips (2000/3/29)
nine clips 2 (2001/3/7)
LIVE TOUR 2001 LOVE LIFE (2001/8/22)
プラス(nine clips + nine clips 2) (2002/3/13)
hitomi LIVE TOUR 2002 huma-rhythm (2002/9/4)
frozen in time (2002/12/4)
hitomi live tour 2004 TRAVELER (2004/9/29)
hitomi 2005 10TH ANNIVERSARY LIVE THANK YOU (2005/6/1)
hitomi japanese girl collection 2005~LOVE,MUSIC,LOVE FASHION~ (2005/11/23)
peace(2007/12/5)
※「hitomi live tour 2004 TRAVELER」迄は、avex traxよりリリース。「hitomi 2005 10TH ANNIVERSARY LIVE THANK YOU」以降はhitomi自身が独立して立ち上げたLOVE LIFE RECORDSよりリリース。

Video(VHS)

nine clips (1997/9/3)
nine clips 2 (2001/3/7)
LIVE TOUR 2001 LOVE LIFE (2001/8/22)
※何れもavex traxよりリリース。

その他

エイベックス オルゴールコレクション hitomi 作品集(2003年1月29日)
天国の歌 feat. hitomi / Taiji All Stars(2007年1月31日)
peace(2007年12月5日) - BOXセット(3CD+3DVD)
Fight for Your Run☆(2008年8月) - 限定配信曲
おたんじょうびのうた - 『こどもちゃれんじ』の「おたんじょうび記念号」に付属するCD(2009年度)。
収録曲
Happy Birthday to You
ココロのそうげん?キミのココロにであうたび?
Happy Birthday to You(歌:しまじろう)

カヴァー曲

アイドルを探せ(LA PLUS BELLE POUR ALLER DANSER)
SAMURAI DRIVE(原曲cune『SAMURAI DRIVE』)
※cune版の同曲歌詞の一人称「俺」がhitomi版では「僕」に差し替えられている。
SPEED☆STAR(原曲TRIPLANE『スピードスター』)
※曲タイトル改題。カヴァー曲扱いでありながら、TRIPLANEとの共同での作詞作曲という表記がされている。また、同曲は原曲とは歌詞、曲調共に一部異なる。
Venus(原曲はショッキング・ブルー『ヴィーナス』だが、バナナラマ版の方が近い)
※Japanese girlのカップリング曲でP&Gジレット『ビーナス ディバイン』CF曲

タイアップ

曲名 タイアップ
Let's Play Winter NTV系「アクション! SNOW BOARD」エンディング・テーマ
WE ARE "LONELY GIRL" NTTドコモ「ベルミー」CMソング
CANDY GIRL 日本コダック「スナップキッズEX」CMソング
GO TO THE TOP ANB系ドラマ「カケオチのススメ」挿入歌
Sexy コミー「東京ビューティーセンター'96 レディープロデュース・キャンペーン」CMソング
In the future 明治製菓「アメリカンチップス」CMソング
Shinin' On アサヒコーポレーションア「ドライ・シューズ」CMソング
by myself KTV・CX系ドラマ「もう我慢できない!」エンディング・テーマ
BUSY NOW ダイハツ工業「テリオス」CMソング
problem 資生堂「コスメニティ ヘアマニキュアジェル」CMソング
PRETTY EYES 三貴「銀座ジュエリーマキ エステートツインジュエリー」CMソング
空 ポッカコーポレーション「レモンの雫」CMソング
Progress シチズン「XC」CMソング
TBSテレビ系「ワンダフル」エンディング・テーマ
Someday 花王「ソフィーナ AUBE ルージュドレシャス」CMソング
君のとなり アトラス社ゲーム「ペルソナ2 罪」CMソング
WISH YTV・NTV系ドラマ「ロマンス」挿入歌
MADE TO BE IN LOVE YTV・NTV系ドラマ「ロマンス」挿入歌
there is... KTV・CX系ドラマ「救急ハート治療室」主題歌
体温 TBSテレビ系「COUNT DOWN TV」エンディング・テーマ
LOVE 2000 NTV系「劇空間プロ野球2000」イメージ・ソング
アイドルを探せ (LA PLUS BELLE POUR ALLEN DANSER) 資生堂「TAPHY」CMソング
destiny ABC「ガラスの地球を救え!」イメージ・ソング
MARIA NTV系「M-mania」オープニング・テーマ
NTV系「トヨタプリンセスカップ2000」イメージ・ソング
永遠というカテゴリー 資生堂「TAPHY MILD」CMソング
OVER THE WORLD NTTドコモ関西「iモード」CMソング
キミにKISS NTV系ドラマ「ストレートニュース」エンディング・テーマ
INNER CHILD グンゼ「BODY WILD」CMソング
IS IT YOU? CX系ドラマ「できちゃった結婚」主題歌
OPEN MIND OPEL「VITA」CMソング
I am YTV・NTV系アニメ「犬夜叉」オープニング・テーマ
innocence 三菱電機「デジタル・ムーバ D503iS HYPER 」CMソング
CX系「ベルリンマラソン」イメージ・ソング
SAMURAI DRIVE 花王「Brand-new AUBE」CMソング
Understanding CX系「ソルトレーク2002」イメージ・ソング
flow TBSテレビ系「「サバイバー」」テーマ・ソング
三菱電機「ムーバD251i, ムーバD504i」CMソング
BLADE RUNNER 花王「AUBE」CMソング
プラスティック タイムマシーン 三菱電機「ムーバD251i, ムーバD504i」CMソング
ヒカリ TBSテレビ系「恋するハニカミ!」テーマ・ソング
TX系「第1回全日本大学女子選抜駅伝競争」テーマ・ソング
心の旅人 CX系ドラマ「離婚弁護士」主題歌
SPEED☆STAR 東芝「A5504T(au)」CMソング
Japanese girl NTV系「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」2005年5月度オープニング・テーマ
TVO「ヒロイン誕生!」テーマソング
Venus ジレット「ヴィーナス ディバイン」CMソング
Love Angel ユニリーバ・ジャパン「mod's hair」CMソング
NTV系「@サプリッ」エンディング・テーマ
CRA"G"Y☆MAMA USEN「GyaO」CMソング
GO MY WAY TBSテレビ系ドラマ「弁護士のくず」主題歌
ミュゥモ CMソング
アイ ノ コトバ NTV系『スポーツうるぐす』テーマ・ソング
music.jp TV-CMソング
ミュゥモ TV-CMソング
dwango「いろメロミックスDX」CMソング
Day-O ジャックス「ジャックスカード」CMソング

出演

テレビレギュラー

プリティガレッジ(日本テレビ MC)
ガガガガガレッジセール(同)

ラジオレギュラー

G1グルーパー(TOKYO FM系列 火曜担当 1996年 - 1997年)
THE ROCK'N DREAMERS~Absolute Zero~ (NACK5 1999年 - 2001年)
BODYWILD Presents Hitomi WILD JAM (fm osaka、TOKYO FM 2001年~2002年)

テレビドラマ

24時間あたためますか??疾風怒涛コンビニ伝? (第4章「自殺名所のコンビニ」 客の女性・淳子役 日本テレビ 2008年)

テレビCM

グンゼ BODY WILD
日本GM オペル・ヴィータ
ジャックス
エスエス製薬CUTINA
三菱電機・movaD504i

映画

ライフ・イズ・ジャーニー(2003年、監督:田辺誠一)
悪夢探偵(2007年、監督:塚本晋也)- 霧島慶子 役

舞台

Waiting for the sun「天気待ち」(2007年8月28日 - 9月2日、会場:東京芸術劇場:小ホール)

Hitomi01

NHK紅白歌合戦

2000年第51回 LOVE 2000
2002年第53回 SAMURAI DRIVE

関連人物

小室哲哉
梨花
高橋尚子

hitomiさんの御紹介ページです!

http://hitomilovelife.net/index.html

http://ameblo.jp/ninpu-hitomi/

店舗情報はここ!

http://www.hide-city.com/mcontents/special/070327_lemoned/

もしその気があれな御寄付御願い致します!
送金は下記まで御願い致します。

三菱東京UFJ銀行

池袋支店

口座番号  5151482

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BoAさんについて

BoA

BoA(ボア、 1986年11月5日 - )は、韓国・日本を中心に活動する韓国京畿道出身の歌手である。身長160cm(日本における公式プロフィール、韓国での公式プロフィールは162cm)。

概要

アーティスト名「BoA」の表記

韓国人の名前は概ね、姓が1音節、下の名前は2音節である。ハングル表記・漢字表記では3文字となり、韓国人の名前を英字表記する時、漢字1文字毎に最初の英字を大文字にし、下の名前の各漢字の間をスペースで空けたりハイフンを入れる習慣がある。ペ・ヨンジュン(裵勇俊)を「Bae Yong Joon」と表記するように、クォン・ボア(權寶雅)は「Kwon Bo A」と表記される。 姓とスペースを除いた「BoA」をアーティスト名としているが、「A」が大文字なのは韓国名の英字表記の慣習に因るところである。なお、「ボア (寶雅)」は韓国で非常に珍しい名前である。

Befe4250

人物

母語の韓国語の他に日本語と英語を話せるトライリンガルである。 また、韓国国内版アルバムのうち、中国語圏で発売されるバージョンについては、ボーナストラックとして中国語バージョンが収録されている場合がある。なお、他の韓国人歌手や音楽グループなどにおいても、このような手法をとっている場合がある。

来歴

 
韓国での活動

1998年

6月:SMエンターテインメントのオーディションを受ける兄についていったところスカウトされた。中学校を中退したが2002年韓国の高校卒業認定試験に合格している。
2000年
8月25日:1集「ID; Peace B」でデビュー。
11月24日:M.net 2000ミュージックビデオフェスティバル「女性新人賞」受賞。
12月10日:公式ファンクラブ「Jumping BoA」第1期結成。
12月13日:2000KMTV 歌謡大典「今年の女性新人賞」受賞。
2001年
3月5日:2.5集『Jumping into the World』リリース、韓国・アメリカ・日本などの有名作曲家が参加。特に、Peter Rafelsonの曲「Don't start now」が収録され話題となった。
2002年
8月1日:SBSi 2002上期ネチズン(インターネット市民)人気大賞・女性ソロ部門受賞。
9月24日:第3回大韓民国映像大典歌手部門「フォトジェニック賞」受賞。
11月29日:m.net 2002 Music Video Festival「最高人気ミュージックビデオ賞」、「ダンス部門最高ミュージックビデオ賞」受賞。
12月6日:第13回ソウル歌謡大賞「大賞」受賞。
12月28日:KMTV 2002 Korea Music Awards「本賞」、「モバイルミュージック賞」受賞。
12月31日:MBC10大歌手歌謡祭「本賞」受賞。
2003年
12月26日、ソウル市「Hi Seoul」の広報大使に任命された[1]。
2006年
11月13日、映画『愛なんていらない』オリジナル・サウンドトラック発売。主題歌「サンシャイン(Sunshine)」を歌う[2]。
11月26日、Mnet 主催の毎年恒例イベント「MKMF2006」において、w-inds.がアジアベストアーティスト賞を受賞した際のプレゼンターを務めた。
2007年
2月24日:「韓流エキスポ IN アジア」が開催されていた済州島にある済州国際コンベンションセンターのタムラホールで「MADE IN BoA 2007」を開催した。このステージでは韓国語で「Girls On Top」「My Name」「メリクリ」「Winter Love(この曲のみ日本語)」「People Say」「NO.1」「VALENTI」「Everlasting」の8曲を披露した。これが韓国国内において事実上BoA本人の初の単独コンサートとなった。
2008年
9月10日:ソウル市内で記者会見を行い、全米デビューならびにデビュー曲「Eat You Up」を発表。10月にi-Tunesなどで全米デビュー曲のデジタル配信、11月には全米でCD発売、さらに翌年にはアルバムや全米ツアーを計画していることが発表された。なお、この前日にBoAが事務所で記者会見の打ち合わせをしていた途中、階段を踏み外して左手の骨折ならびに足を強打し全治6週間のケガをし、ギブス姿で会見場に現れた[3]。

日本での活動

2001年
3月7日:単独ショーケース・ライブを開催し、多数の報道陣が訪れた。このステージでは「ID; Peace B(日本語)/SARA(韓国語)/Don't start now(英語)」を披露した。
5月:キリンビバレッジ『午後の紅茶「b」』ベビーリーフ篇出演。
5月30日:1stシングル「ID; Peace B」でJ-POP歌手としてデビュー。オリコンチャート17位。
7月25日:2ndシングル「Amazing Kiss」リリース、オリコン16位。
12月5日:3rdシングル「気持ちはつたわる」リリース、オリコン11位。
12月19日:avex企画で倖田來未と共に、米国テロ追悼チャリティーシングル「the meaning of peace」リリース、オリコン7位。
2002年
1月17日:4thシングル「LISTEN TO MY HEART」をリリースし、この曲で問い合わせが殺到し、BoAの名が日本に浸透し始めた。オリコンは最高3位を獲得。
7月末日から約1か月にわたって開催されたa-nationの全公演に出演した。
9月10日:WESTLIFEと「Flying Without Wings」デュエット録音。
12月5日:FNS歌謡祭人気歌手賞受賞。
12月13日:日本有線大賞「本賞」受賞。
12月31日:第44回日本レコード大賞「金賞」受賞。第53回NHK紅白歌合戦で紅組の2番目の歌い手として「VALENTI」で初出場。
2003年
2月26日:PALM DRIVEシングル「HOLIDAY」に参加。
3月12日:ゴールドディスク大賞「本賞」受賞。
3月27日から4月6日にかけて、初めての単独ライブツアー(後述)開催。
4月1日にBoAオフィシャルファンクラブ「SOUL」が発足。
昨年に引き続き、7月末日から約1ヶ月にわたって開催されたa-nationの全公演に出演した。
12月31日:第54回NHK紅白歌合戦で、純外国籍のシンガーソングライターとしては初めて(在日コリアンを除く)のトップバッターを務めた。「DOUBLE」で2度目の出場。
2004年
初のアリーナツアー(ライブツアー自体は2回目)を開催。3月末の埼玉を皮切りに、名古屋、福岡、大阪、横浜の順に公演を行った。
8月に開催されたa-nation神戸公演及び東京公演に出演した。
12月31日:この年も第55回NHK紅白歌合戦に出場し「QUINCY」を歌った。
この年は、ライブツアー終了後は日本での活動が少なく、韓国での活動に重点を置いていた。
2005年
3月30日:シングル「DO THE MOTION」リリース、オリコンシングルチャート1位。日本人以外のアジア出身歌手の1位は欧陽菲菲の『ラブ・イズ・オーヴァー』以来21年4か月ぶり。
4月に2回目のアリーナツアーを開催。福岡、東京、大阪、名古屋の順に公演を行った。
8月に開催されたa-nationの東京公演と神戸公演に出演し、「Rock With You」「DO THE MOTION」「make a secret」「QUINCY」「VALENTI」の計5曲を披露した。
12月31日:第56回NHK紅白歌合戦に出場し「抱きしめる」を歌った。
2006年
3月6日、渋谷AXにおいて、完全招待制の「BoA OUTGROW Special Live 2006」をテレビ朝日主催で開催。
4月15日:日本武道館で開催されたMnetJapan開局記念ライブにスペシャルのサプライズゲストとして出演し、「OUTGROW?Ready Butterfly?」「DO THE MOTION」「Everlasting(韓国語版)」を歌い、今までに無いレゲエ風ヘアスタイルで登場した。
7月15日、ap bank fes'06に出演し桜井和寿とのコラボレーションで「cosmic eyes」を歌った。
8月5日:映画『森のリトル・ギャング』の公開初日に舞台挨拶をした。この映画では「KEY OF HEART」が日本語版の主題歌となっており、BoA自身がヘザー役で声優に初挑戦した。また、韓国語版の同映画にも同じくヘザー役でBoAが声優として出演している。
8月16日、神宮外苑花火大会に出演し「VALENTI」「Shine We Are!」「Everlasting」「KEY OF HEART」「七色の明日?Brand New Beat?」「QUINCY」の計6曲を披露した。なお、この時BoAは足を負傷し、まともに歩ける状態ではなかったが見事にやり遂げた。
a-nationの神戸及び東京公演(それぞれ二日目)に出演した。披露した楽曲は前述の神宮外苑花火大会の時と同じ。
9月29日から約1か月間「BoA THE LIVE 2006」を開催し、自身の20歳の誕生日には「BoA THE LIVE 20th Birthday」を開催した。
12月31日:第57回NHK紅白歌合戦に5年連続で出場し「七色の明日?Brand new beat?」を歌った。
2007年
3月31日から横浜を皮切りに、福岡、大阪、名古屋で2年ぶりの全国アリーナツアーを開催した。ちなみに、横浜アリーナにおける公演は3年ぶりのことである。
6月6日:ORICONブログにおいて、『BoAブログ』がスタート。
夏、BoAオリジナルモデルアイウェア(メガネ)が発売された。
12月31日の第58回NHK紅白歌合戦に6年連続出場。ウインター・バラード・スペシャル (「LOVE LETTER」「メリクリ」)を披露した。

Img_239914_1547027_0

2008年
5月上旬から6月下旬まで、全国ライブツアーが開催された。従来のアリーナツアーとは違い、全公演ホールクラスならびに史上最多の公演回数となった。

アメリカでの活動

2008年

10月21日(現地時間)に全米デビューシングル「Eat You Up」をiTunes Storeなどでデジタルシングルとしてリリース。
2009年

3月、エンタテインメント・メディア「Hollywood Reporter」にて、「Next Generation Asia」(アジアで2千万枚以上のCD・DVDセールスの実績による)に選ばれた。
3月17日に全米デビューアルバム『BoA』をリリース。Billboard 200で127位にチャートイン[6]。この他、Top Heatseekersチャート3位[7]、Top Independent Albumsチャート16位[8]、Top Electronic Albumsチャート5位を記録。
その後、全米ツアーを予定。

来歴補足とその他諸国での活動

2001年、日本デビューに先駆けて「ID; Peace B」の英語バージョンがアメリカ国内で発売された。
2003年2月23日、アメリカニューヨークで開催された第45回グラミー賞授賞式に出席。
2003年4月、アメリカロサンゼルスで行れた韓国人移民100周年記念「韓人音楽大祝祭」に出演し、また同月には首都ワシントンD.C.で開催された「KOREAN-AMERICAN PEACE FESTIVAL」にも出演した。
2003年5月、アメリカの公営放送PBS TV「Korea:Hub of Asia」に出演し、英語でインタビューを受けた。
2003年9月29日、アメリカニューヨークで行れた「韓国移民100周年ニューヨーク韓人大祝祭」に出演。
2004年2月14日、シンガポールで開催されたアジア最大級の音楽祭典「MTV Asia Awards」で、アジアに最も影響を与えた歌手に贈られる“Most Influencial Asian Artist”(アジアに最も影響を与えたアーティスト)と、韓国で最も人気のある歌手に与えられる“Favorite Artist Korea”を受賞した。また、この日の舞台で「Rock With You」を韓国語と日本語で交互に歌った。
2004年9月、歴史映画『多黙 安重根』の試写会に出席、安重根記念事業会に5千万ウォンの寄付をし政府長官より感謝状と名誉会員証を授与された[10][11]。「映画を観て少しでも愛国心を持ってくれたらと思う(私たちの愛国心が少しでも鼓吹されたらと思う)」と語った[12][13]。
2004年と2005年には、台湾で開催された金曲祭に招待され、2005年は「My Name」と「Spark」を歌った。
2005年5月26日、雑誌「フライデー」がスタイリストであるM氏とのキスシーンのデート現場をスクープ。
所属事務所側とBoA本人は交際を完全否定していた[14]。
2005年インタビューの質問により、北朝鮮の首都である平壌で公演してみたいと答えた[15]。
2007年5月、ロサンゼルスのHollywood Bowlで開催された「5th Annual Korean Music Festival 2007」に参加し、「MOTO」「Girls on top」「No.1」「VALENTI」を披露した。
2008年初頭、スターニュースの記事において「アメリカに進出するために英語アルバムを製作中」との報道がなされた[16]。
後に同年9月10日、韓国のソウルにおいて記者会見が行われ、所属事務所であるSMエンターテインメントの李秀満理事も同席して全米デビューすることが発表された。3年前からアメリカ進出を極秘で計画していたという。
その他、近隣諸国である中国や台湾において、TV出演や音楽祭への参加などを幾度も行っている。

ディスコグラフィ

BoAのディスコグラフィ

日本におけるライブツアー

BoAのライブツアー
※2003年に開催された自身初の単独コンサートツアー以来、2006年を除き毎年春先にアリーナツアーを行うことが恒例となっていたが、2008年春のライブツアーでは、全公演ホールクラスかつ地方都市までまわるようになった。

メディア

レギュラー出演

BoA Beat It BoA's World(JFN):2007年3月終了
TRY HAPPY!RADIO(ニッポン放送):2003年9月レギュラー終了、番組自体は2004年3月終了
AX MUSIC FILE (日本テレビ)司会:2002年9月レギュラー終了

その他の出演など

フジテレビ系:僕らの音楽(2006年2月24日放送)#095 BoA×松浦亜弥
TBS系(MBS制作):情熱大陸(2006年11月26日放送)
ミュージックステーションやHEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMPなどの音楽番組には、よく出演している。
アーティスト・プロデュース・スーパー・エディション 2008年2月度MC JFN
Yahoo!ライブトーク(2008年2月28日 21時00分?21時45分)
日本テレビ系:メレンゲの気持ち(2009年3月7日放送)

タイアップ

曲名 タイアップ 備考
ID; Peace B DDIポケット 『feelH" Sound Market』 CMソング
日本テレビ系 『ろみひー』 テーマソング 
Amazing Kiss カネボウ 『テスティモ』 CMソング 
気持ちはつたわる ロッテ 『エアレ』 CMソング 本人出演
LISTEN TO MY HEART au 携帯電話 『cdmaOne C5001T』 CMソング 本人出演
Every Heart -ミンナノキモチ- 日本テレビ系アニメ 『犬夜叉』 エンディングテーマ 
VALENTI D3パブリッシャーゲームソフト 『PROJECT MINERVA』 CMソング
テレビ東京系 『JAPAN COUNTDOWN』 オープニングテーマ 
奇蹟 コーセー 『ルミナス』 CMソング 
NO.1 TBS 『アジア大会2002 釜山』 イメージソング 
flower ロッテ 『マカダミアチョコレート』 CMソング 本人出演
JEWEL SONG テレビ朝日系ドラマ 『イヴのすべて』 主題歌 
BESIDE YOU -僕を呼ぶ声- テレビ東京系アニメ 『アソボット戦記五九』 オープニングテーマ 
Shine We Are! カルピス 『カルピスウォーター』 『アミノカルピス』 CMソング 本人出演 (どちらも)
Earthsong ホンダ 『COME COME Honda Fair』 CMソング 本人出演
VALENTI -English Version- アキレス 『SKECHERS』 CMソング 本人出演
DOUBLE ホンダ 『COME COME Honda Fair』 CMソング 本人出演
Midnight Parade ロッテ 『マカダミアチョコレート』 CMソング 本人出演
Milky Way ~君の歌~ テレビ東京 『開局40周年記念ラグビーワールドカップ2003』 イメージソング 
Rock With You au 携帯電話 『CDMA 1X A5501T』 CMソング 本人出演
EXPECT ホンダ 『COME COME Honda Fair』 CMソング 本人出演
Be the one コーエーゲームソフト 『戦国無双』 テーマソング 
QUINCY Kose 『Fasio』 CMソング 本人出演
コノヨノシルシ カルピス 『アミノカルピス』 CMソング 本人出演
メリクリ au 携帯電話 『CDMA 1X WIN W21T』 CMソング 本人出演
MEGA STEP アキレス 『SKECHERS』 CMソング 本人出演
DO THE MOTION Kose 『Fasio』 CMソング 本人出演
With U ユニリーバ・ジャパン 『リプトン リーフィン』 CMソング 本人出演
キミのとなりで KDDI 『着うたフル』 CMソング 
make a secret Kose 『Fasio』 CMソング 本人出演
抱きしめる 日本テレビ 『スポーツうるぐす』 テーマソング 
Everlasting テレビ朝日系 『奇跡の扉 TVのチカラ』 エンディングテーマ
映画 『オリバー・ツイスト』 イメージソング
エムティーアイ 『music.jp』 CMソング 
七色の明日 ~brand new beat~ Kose 『Fasio』 CMソング 本人出演
Your Color Xbox 360 『NINETY-NINE NIGHTS』 テーマソング 
KEY OF HEART 映画 『森のリトル・ギャング』 日本語吹替版主題歌 
DOTCH Kose 『Fasio』 CMソング 本人出演
Winter Love 日本テレビ系 『恋愛部活』 エンディングテーマ 
Candle Lights 映画 『百万長者の初恋』 日本語版主題歌 
SO REAL au 携帯電話 『W52T』 CMソング 本人出演
Sweet Impact Kose 『Fasio』 CMソング 本人出演
Bad Drive 日本テレビ系 『スーパーナチュラル』 テーマソング 
LOVE LETTER 日本テレビ系 『いただきマッスル!』 エンディングテーマ
エムティーアイ 『music.jp』 CMソング 
Diamond Heart au 携帯電話 『W53T』 『W54T』 CMソング 本人出演 (どちらも)
Beautiful Flowers TBS系「ザ・プロ野球」2007年度テーマソング 
LOSE YOUR MIND
feat.Yutaka Furukawa from DOPING PANDA au 携帯電話 『W55T』 CMソング 本人出演
Smile again テレビ朝日系 『土曜ワイド劇場』 エンディングテーマ 
be with you. 映画 『犬と私の10の約束』 主題歌 
AGGRESSIVE ユニリーバ・ジャパン 『モッズ・ヘア ヒートサロンエステシリーズ』 CMソング 本人出演
Happy Birthday au 携帯電話 『W56T』 CMソング 本人出演
Best Friend 日本テレビ系 『THE・サンデー』 エンディングテーマ 
Kissing you テレビ朝日系ドラマ 『7人の女弁護士』 主題歌 
Sparkling ゼスプリ 『ゴールドキウイ』 CMソング
エムティーアイ 『music.jp』 CMソング 

Boa_face_label

Joyful Smile 日本テレビ系 『スポーツうるぐす』 テーマソング 
永遠 日本テレビ系 『スッキリ!!』 2月エンディングテーマ
エムティーアイ 『music.jp』 CMソング 
Eat You Up 映画 『昴 -スバル-』 挿入歌 
メリクリ ~BEST & USA Version~ オーディオテクニカ 『BoA メリクリ篇』 本人出演
flower (英語版) ロッテ 『アルテ』 CMソング 本人出演

上記の他にも、日本でCDデビューする以前に、キリンビバレッジ『午後の紅茶』に出演したことがある (タイアップ曲は付いていない)。

脚注

[ヘルプ]

^ 李性勲 (2003-03-20). "「ソウル賛歌」を歌うBoA". 朝鮮日報. 2008年11月8日 閲覧。
^ "BoA、映画「愛なんかいらない」主題歌を歌う". 中央日報 (2006-10-16). 2008年11月8日 閲覧。
^ 「骨折! 米デビュー前災難もプラス思考」スポニチ Sponichi Annex ニュース 2008年9月11日。2008年11月8日閲覧。
^ 「BoA全米デビュー曲、10月21日から全世界配信開始」BARKS 2008年10月7日。2008年11月8日閲覧。
^ "Next Gen Asia". Hollywood Reporter (THR.com)(英語) (2009-03-12). 2009年3月16日 閲覧。
^ "The Billboard 200 BoA". ビルボード. 2009-03-26 閲覧。
^ "Top Heatseekers BoA". ビルボード. 2009-03-26 閲覧。
^ "Top Independent Albums BoA". ビルボード. 2009-03-26 閲覧。
^ "Top Electronic Albums BoA". ビルボード. 2009-03-26 閲覧。
^ 日刊スポーツ 2004年9月10日、「伊藤博文暗殺者の安重根」との表現で映画試写会等の予定情報を掲載した
^ 朝鮮日報 2004年9月10日、日刊スポーツの報道についてBoAの行為を否定的に報道したものであると伝えた
^ 2004年9月9日 朝鮮日報「BoAら安重根義士記念事業会に5000万ウォン寄付」
^ "??-??-????, ????????? 5000?? ??". スポーツ朝鮮(韓国語) (2004-09-08). 2009年3月14日 閲覧。
^ avex お知らせ BoA Official Website 2007年7月9日閲覧。交際報道に対する公式サイトでの発表
^ "BoA「北朝鮮で公演したい」". innolife.net (2005-08-06). 2008年11月9日 閲覧。
^ 2008年2月9日 朝鮮日報

BoAさんの御紹介ページです!

http://www.avexnet.or.jp/boa/index.html

http://boa.smtown.com/

店舗情報はここ!

http://www.hide-city.com/mcontents/special/070327_lemoned/

もしその気があれな御寄付御願い致します!
送金は下記まで御願い致します。

三菱東京UFJ銀行

池袋支店

口座番号  5151482

| | コメント (0) | トラックバック (1)

柴咲 コウさんについて

柴咲 コウ

柴咲 コウ(しばさき こう、1981年8月5日 - )は、日本の女優、歌手である。

概要

東京都豊島区出身。所属事務所はスターダストプロモーション。血液型はB型、身長は約160cm。最終学歴は東京都立板橋高等学校中退。芸名は、かわかみじゅんこの漫画『GOLDEN DELICIOUS APPLE SHERBET』(短編集『少女ケニヤ』収録)の登場人物・柴崎紅が由来。プロ野球東京ヤクルトスワローズの大ファンである(めざましテレビインタビューより)。納豆が好物。

0cd79416f4a5e209962b4320

女優

デビューは1998年に放送された番宣番組『倶楽部6』(TBS)。1999年放送の日本リーバ(現ユニリーバ・ジャパン)の「ポンズ・ダブルホワイト」の「ファンデーションは使ってません」という台詞のCMでブレイク。以後は映画『バトル・ロワイアル』や『GO』での演技が評価され、数々のテレビドラマや映画に出演した。特に『GO』での演技は高く評価され、日本アカデミー賞 最優秀助演女優賞、キネマ旬報ベスト・テン 最優秀助演女優賞をはじめ、その年の映画賞を総なめにし、女優としての地位を確立した。

主な出演映画代表作は、『黄泉がえり』(2003年)、『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004年)、『メゾン・ド・ヒミコ』(2005年)、『日本沈没』『県庁の星』(2006年)、『どろろ』(2007年)など。2008年には、主演作『少林少女』、福山雅治とダブル主演を務める『容疑者Xの献身』が公開された。主な出演ドラマ代表作は『GOOD LUCK!!』(2003年)、『オレンジデイズ』(2004年)、『Dr.コトー診療所』(2003年・2004年・2006年)など。いずれも高視聴率を記録した。特に『GOOD LUCK!!』は最高視聴率37%を記録し、柴咲の影響で整備士を志願する女性が急増した。2007年に放映された『ガリレオ』も大ヒットし、映画化が決定した。また、気の強い役が多く(ツンデレ女優の異名を持つ)、両親を亡くしているという設定が多い(『GOOD LUCK!!』、『日本沈没』、『どろろ』など)。

歌手

ユニバーサルミュージックから2002年にシングル「Trust my feelings」でデビュー。2003年、RUI(ルイ)の名義でリリースした映画『黄泉がえり』の主題歌「月のしずく」が100万枚(ミリオン)を超える大ヒット曲となる。オリコンチャートでは最高位1位、年間チャートでも3位を記録した。翌2004年には、ドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』の主題歌「かたち あるもの」(最高位2位)が60万枚を超える大ヒットを記録し、年間チャートでもトップ10入りした。ほとんどの作品は柴咲自身が作詞を担当しており、「影」(最高位2位)や「invitation」など、本人による歌詞は原作の内容をよく理解して作られており、作詞に関する評価も得ている。2008年、初のベストアルバム「Single Best」「The Back Best」を2枚同時リリース。オリコン初登場1位を獲得した。

賞詞

『GO』(2002年)での演技より

第25回 日本アカデミー賞 最優秀助演女優賞と新人俳優賞
第75回 キネマ旬報ベスト・テン 最優秀助演女優賞
第26回 報知映画賞 最優秀助演女優賞
第23回 ヨコハマ映画祭 最優秀助演女優賞
第44回 ブルーリボン賞 最優秀新人賞
第14回 日刊スポーツ映画大賞 最優秀新人賞
第56回 毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞
第11回 東京スポーツ映画大賞 最優秀新人賞
第12回 日本映画批評家大賞 最優秀新人賞
第15回 高崎映画祭 最優秀新人女優賞
『メゾン・ド・ヒミコ』(2006年)での演技より

第29回 山路ふみ子映画賞 最優秀女優賞
第1回 おおさかシネマフェスティバル 最優秀主演女優賞

出演

映画

東京攻略(2000年) - ユミ
東京ゴミ女(2000年、シネロケット) - 京子
バトル・ロワイアル(2000年、東映)- 相馬光子
バトル・ロワイアル ~特別編~(2001年、東映)- 相馬光子
走れ!イチロー(2001年、東映) - 中島ミホ
GO(2001年、東映) - 主演・桜井
化粧師 KEWAISHI(2001年、東映) - 中津小夜
案山子 KAKASHI(2001年、マイピック)- 高守泉
Soundtrack(2001年、ギャガ・コミュニケーションズ) - 美砂、ミサ(2役)役
DRIVE(2002年、東宝) - 主演・坂井スミレ(午後1時の女性)役

524575ad595c3f184a36d612

黄泉がえり(2003年1月、東宝) - RUI ※クレジットは「RUI」、主題歌担当
着信アリ(2004年1月、東宝)- 主演・由美 ※主題歌担当
伝説のワニ ジェイク(2004年2月7日、スローラーナー)
世界の中心で、愛をさけぶ(2004年5月、東宝) - 主演・藤村律子
メゾン・ド・ヒミコ(2005年8月、アスミック・エース) - 主演・沙織
髪からはじまる物語(2005年、KOSE) - 主演 ※WEB配信
県庁の星(2006年2月、東宝)- 主演・二宮あき
真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章(2006年3月、東宝)- ヒロイン・レイナ ※声の出演
嫌われ松子の一生(2006年5月、東宝) - 渡辺明日香
日本沈没(2006年8月、東宝)- 主演・阿部玲子
どろろ(2007年1月、東宝) - 主演・どろろ
舞妓Haaaan!!!(2007年5月、東宝) - 主演・大沢富士子
少林少女(2008年4月、東宝) - 主演・凛
容疑者Xの献身(2008年、東宝) - ヒロイン・内海薫

ドラマ

shin-D「出歯ガメ〜ソフトミックス〜」(日本テレビ、1999年)
L×I×V×E(1999年、TBS) - 谷口章子
P.S.元気です、俊平(1999年、TBS) - カワイ・ミカ
コワイ童話 ラプンツェル(1999年、TBS)
悪いオンナ 地獄のカクテル(1999年、TBS) - バーテンダー
Lucky!(1999年12月25日、名古屋テレビ) - 後輩OL
悪いオンナ・ルーズソックス刑事(2000年、TBS) - 女優
ブラック・ジャック(2000年3月31日、TBS) - 戸山啓子
アナザヘヴンec(2000年、テレビ朝日) - 木内ルミ
伝説の教師(2000年、日本テレビ) - リエ
火曜サスペンス劇場「黒衣の天使」(2000年、日本テレビ) - 看護婦
ストレートニュース(日本テレビ、2000年) - 浜崎美奈
双方向冒険活劇「トレジャー!」(2000年、BS-i) - 吉本奈菜
FACE〜見知らぬ恋人〜(2001年、日本テレビ) - 奥野麻子
伝説のワニ ジェイク「ジェイクは運ばれてた」(2001年、テレビ東京) - 目撃する女
学校の怪談・春の物怪スペシャル(2001年3月27日、フジテレビ) - 若妻
レッツ・ゴー!永田町(2001年10月~12月、日本テレビ) - 広瀬鈴子
夢のカリフォルニア(2002年4月~6月、TBS) - 大場琴美
空から降る一億の星(2002年4月~6月、フジテレビ) - 宮下由紀
恋愛偏差値「第3章 彼女の嫌いな彼女」(2002年7月~9月、フジテレビ) - 主演・吉沢千絵
サイコドクター第1話(2002年10月9日、日本テレビ) - 浅井智子
GOOD LUCK!!(TBS、2003年1月~3月) - 緒川歩実
Dr.コトー診療所(2003年7月~9月、フジテレビ) - ヒロイン・星野彩佳
オレンジデイズ(2004年4月~6月、TBS) - 主演・萩尾沙絵
Dr.コトー診療所2004前(編・後編)(フジテレビ、2004年11月12日・13日) - ヒロイン・星野彩佳
Dr.コトー診療所2006(2006年10月~12月、フジテレビ) - ヒロイン・星野彩佳
ガリレオ(2007年10月~12月、フジテレビ) - ヒロイン・内海薫 ※「KOH+」名義で主題歌担当

ドキュメンタリー

柴咲コウ 孤独の中の輝き(2008年11月4日、NHK BShi)
同年12月22日には総合テレビで45分の短縮版が放送された。

CM

日本リーバ(現ユニリーバ・ジャパン) - 「ポンズWホワイト」
日本中央競馬会 - 「ジャパンカップ」(1999年)
ジャストシステム - 「一太郎11」(2001年)
セイコーエプソン - 「カラリオプリンターシリーズ」
江崎グリコ - 「ポッキー」
SONY - 「MD WALKMAN&Sound Gate」
トヨタ自動車 - 「カローラ ランクス」(2004年)
コーセー - 「エスプリーク」
キリンビバレッジ - 「MCダノンウォーターズ Volvic」(2005年)
任天堂 - 「MOTHER3」(2006年)
ダイハツ - 「ムーヴ カスタム」(2006年~)
オンワード - 「組曲」(2006年~)
ANA/全日空 - 「沖縄の旅」(2007年~)
サントリー - 「フレシネ」(2007年~)
カネボウ化粧品 - 「コフレドール COFFRET DO'R」(2007年~)
ジャックス - ジャックスカード(2008年~)
江崎グリコ - 「ポスカ」(2008年~)
富士フイルム - FinePix(F200EXR以降・2009年~)

音楽

シングル

Trust my feelings(2002年7月24日)
月のしずく(2003年1月15日) - RUI名義
眠レナイ夜ハ眠ラナイ夢ヲ(2003年6月4日)
思い出だけではつらすぎる(2003年9月3日)
いくつかの空(2004年1月14日)
かたち あるもの(2004年8月11日)
Glitter(2005年2月16日)
Sweet Mom(2005年10月5日)
影(2006年2月15日)
invitation(2006年8月9日)
actuality(2006年12月6日)
at home(2007年2月21日)
ひと恋めぐり(2007年3月28日)
プリズム(2007年5月30日)
KISSして(2007年11月21日) - KOH+名義
よくある話 ~喪服の女編~(2008年6月4日)
最愛(2008年10月1日) - KOH+名義
大切にするよ(2009年3月4日)

配信限定シングル

Prism (REO&HEAVENS WiRE Remix)(2007年6月13日)
君の声(2008年12月3日)

アルバム

蜜(2004年2月11日)
オリコン最高位2位
ひとりあそび(2005年12月14日)
オリコン最高位4位
嬉々♥(2007年4月25日)
オリコン最高位3位

ベストアルバム

Single Best(2008年3月12日)
オリコン最高位1位
The Back Best(2008年3月12日)
Best Special Box(2008年12月3日)

Fd7d38d9149648f838012f2d

DVD

Single Clips(2004年2月11日)
invitation LIVE(2007年10月31日)
Live Tour 2008 ~1st~(2008年11月26日)※BD版もあり

ライブ

invitation LIVE(2007年8月3日・8月5日、大阪・ 東京)
Live Tour 2008 ~1st~(2008年7月26日~8月10日、福岡・仙台・札幌・名古屋・大阪・東京)※東京のみ2公演

その他

「柴咲コウ 星空のLove Song」 - コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City(東京都豊島区)
「最愛」などの歌とナレーションを担当。2008年11月~2009年3月上映。

写真集

『KOU - 柴咲コウ in GO写真集』

柴咲コウ さんの御紹介ページです

http://official.stardust.co.jp/kou/

http://www.universal-music.co.jp/shibasaki/index.html

彼との共同経営だそうです!御確認下さい!

http://www.official-store.jp/vamps/

もしその気があれな御寄付御願い致します!
送金は下記まで御願い致します。

三菱東京UFJ銀行

池袋支店

口座番号  5151482

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蛯原 友里さんについて

蛯原 友里

蛯原 友里(えびはら ゆり、1979年10月3日 - )は、宮崎県宮崎郡佐土原町(現宮崎市)出身のファッションモデル、女優、タレント。パール所属。身長168cm、血液型O型。宮崎県立佐土原高等学校産業デザイン科を経て九州産業大学芸術学部デザイン学科卒。

人物

高校時代はバスケットボール部のキャプテンを務めていた。また当時はラグビー部に所属していた先輩と交際していたが、後に遠距離恋愛となって疎遠となり別れたという。(2008年1月6日日本テレビ「おしゃれイズム」より) 特技は水泳。父親の厳しい指導を受け、小学校時代は地区大会の頂点に立ったほどの実力の持ち主。幼少期は父親より腹筋、背筋、腕立て、スクワット、庭5週などのトレーニングメニューを課せられていた。

So_1439_622879fd938a561af7dae5e1496

愛称は「エビちゃん」。新聞のテレビ欄などでは「エビ」と省略されることもある。ゆりっぺや、ゆりちゃん、エビ(押切もえや、山田優が呼ぶ)、エビユリとも呼ばれる。 家族構成は両親と妹、弟。妹は本人との一卵性双生児で既婚の看護師だったが、姉が有名となったため職務に支障が出てしまい転職した。 目標の人物はモデルのSHIHO。 両手の親指を人並み以上に外側に反らすことができるため、この反りを利用して指でハートの形を作るのが特技。 O脚気味(本人談)。その為O脚に見せない立ち方を研究しているという。 現在は双子の妹英里とその夫・亮と共に3人暮らしをしている。妹の夫とは2人で遊びに行くほど仲がよく、彼は自分の好きな人(英里)と同じ顔の人が2人いる(友里)環境で暮らせて「俺はすごい幸せ者だ」と語っていると言う。妹の夫については「あまりカッコよくない」と暴露した。またスポーツマン・アーティスト・ビジネスマン・お笑い系、の4つのタイプではアーティストタイプでセンスが良く亭主関白な人が好みとアンケートに答えている。(2008年12月7日「誰だって波瀾爆笑より) 父は厳格な人物と語っており、妹が結婚前、婚約者である現在の夫を連れてきた時は帰り際に「もう来んでいいぞ」と言ったり、友里が学生時代交際相手を連れてきた時も終始無言で帰宅後に交際相手にイチャモンをつけていたりしたという。現在は父と妹の夫とは非常に仲が良い。 吉野家やCoCo壱番カレーなども食べる、と語った際はモデルなのに意外、と驚かれていた。同級生は彼女を「オールマイティで何でもできる人」「水泳部のマドンナ」などと語る反面、「怒ると凄くコワイ」とも言っている。友里自身も弟を蹴ったりするほど怒る時はがむしゃらに怒ったと認めているが、最近はあまり怒らなくなったという。

来歴

大学でスペースデザインを専攻し、卒業研究は老人福祉施設のデザインを同級生と共同で発表した。大学時代に福岡のあるデパートのセール用のチラシのファッションモデルのアルバイトを機に本格的にモデル業に目覚め、オーディションなどに参加。
2002年4月に上京。 ゼスプリゴールドキウイのCMオーディションでグランプリを受賞。坂口憲二とキウイを取り合う女の子役で注目を集める。 ファッション誌『CanCam』の専属モデルとして6年間活動。雑誌の中での可愛い系コーディネートは「エビちゃんOL」と呼ばれ、エビちゃんOL特集は女子大生・OLを中心に人気を集めた。『AERA』2006年4月10日号では、他のOLと同じ「ハズレ」のない無難な格好で、会社の先輩受けも上司受けも男受けも良く、友達の中で悪目立ちしないファッションとして、エビちゃんOLファッションが好ま

Image09

れていると分析されている。「エビちゃんOL」は、山田優を象徴としたキレイ系コーディネート「優OL」と好んで比較対照される。2008年12月号をもって同誌を卒業。 マクドナルドのえびフィレオのCMに出演していた当時、この商品は2005年10月末からの1ヶ月間限定の商品だったが、「エビちゃん効果」のおかげか4週間で1,000万食を売り上げる大ヒット商品となり、ついには2006年1月にレギュラー商品となった。2007年3月には1億食を突破した。
2006年4月スタートのドラマ『ブスの瞳に恋してる』では、稲垣吾郎扮する主人公の構成作家の恋人役(彼女とは一文字違いの名前の人気モデル役・蛯原友美)を演じる。彼女曰く「本人役でもよかったかもしれない。」とのこと。 彼女が身につけている服や雑貨、出演しているCMの商品がよく売れているために「エビ売れ」という言葉が生まれている。初めてマスコミ関係で「エビちゃん」という愛称で呼んだのは、毎日放送の情報番組『ちちんぷいぷい』総合司会の角淳一で、本家とされているCanCamよりも2ヶ月早い。(最初の表記方法は平仮名で「えびちゃん」であった。)このことは、蛯原本人が同番組2006年6月27日放送分でのインタビューで承認している。 CanCam2007年1月号の撮影で人生初めてのサーフィンに挑戦し、抜群のバランス感覚を披露した。 新人の頃から出演している『ゼスプリゴールドキウイ』のCMと『特命係長・只野仁』は現在も深く関わっており、後者は2008年冬に劇場版が公開されるが、勿論彼女も出演する。

Ebiharayuri_05

TV

ドラマ

特命係長・只野仁(2003年~、テレビ朝日系列)(山吹一恵役)
サラリーマン金太郎4(2004年、TBS系列)(相川雅美役)
スローダンス(2005年、フジテレビ系列)(園田雪絵役)
資生堂スペシャル『Tokyo美人物語~本当のキレイを探す旅~』(2005年、日本テレビ)
MAQuillAGEドラマスペシャル『ウーマンズ・アイランド~彼女たちの選択~』(2006年、日本テレビ)
ブスの瞳に恋してる(2006年、フジテレビ系列)(蛯原友美役)
鬼嫁日記 いい湯だな(2007年4月~、フジテレビ系列)

バラエティ番組

恋するハニカミ!(長谷部瞳とともに2代目アシスタント。2004年4月2日~12月17日)
プレミアの巣窟(フジテレビ系 2004年4月~9月)
愛のエプロン(中エプ-下エプ)

映画

特命係長 只野仁 最後の劇場版(2008年12月公開、松竹)

その他のテレビ番組

F1グランプリ(フジテレビ、サポーターズとして)
新春SP!押切もえ&エビちゃん…恋と友情二人旅!(2007年1月)

CM

花王 - 『リーゼ つるんとパサパサ直しワックス』
小学館 - 『CanCam』(年度により異なるが一般に山田優、押切もえを筆頭とする専属モデルらと共演)
ゼスプリ - 『ゴールドキウイ』(2005年度を除く)
アビバ(RAG FAIRと共演)
資生堂 - 『マキアージュ』『アネッサ』
マクドナルド - 『えびフィレオ』『焙煎ごま えびフィレオ』『きのこクリーム えびフィレオ』『マックラップ 黒酢チキン』
JT - 『飲茶楼』(金子絵里と共演)

803550de

ネクソンジャパン - 『アイピ』
ゼイヴェル - 『fashionwalker.com』『girlswalker.com』
富士フイルム - 『FinePix』
明治製菓 - 『フランエクストラ(極みの森いちご)』(相沢紗世と共演)、『KAON - 果音 -』
セガ - 『ぷよぷよ!』
大和証券 - 『個人向け国債』
富士重工業 - 『スバル・レガシィ』、『スバル・インプレッサ』、『スバル・ステラ』(スバル創立50周年記念モデル)、『スバルDEX』(DEXデビュー編)
H.I.S(押切もえと共演)
福助 - 『f*ing BIZWALK』
三井製糖

雑誌

CanCam(小学館)
AneCan(小学館)
週刊朝日・2006年5月5-12日合併増大号・表紙
ザテレビジョン(月刊)
その他にも多数の通販雑誌でモデルを務める。

蛯原 友里さんの御紹介ページです!

http://www.pomi-net.com/

http://www.anecan.tv/profile/yuri.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

榮倉奈々さんについて

榮倉 奈々

榮倉 奈々(えいくら なな、1988年2月12日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。所属事務所は研音。愛称は「榮ちゃん」、「榮倉様」、「奈々ちゃん」、「ななちぃ」、「奈々様」、「なんた(幼少時)」、「瞳」。新聞のラジオ・テレビ番組欄やスポーツ新聞の芸能面では「榮」の字が常用漢字外であるため「栄倉奈々」と記載されることがある。鹿児島県出水市生まれ(育ちは神奈川県相模原市淵野辺本町)、相模原市立由野台中学校、東海大学付属望星高等学校卒業。身長171cm。体重52kg

Eikura15

来歴

中学3年生の頃(2002年8月に)、渋谷の109前でスカウトされたのが芸能界入りのきっかけ。芸能界入りしてからすぐに女性ファッション誌『SEVENTEEN』の専属モデルになる。

2004年頃から女優として活動を始める。
2006年 - フジテレビのテレビドラマ『ダンドリ。?Dance☆Drill?』で、ドラマ初主演を果たす。
2008年 - NHK朝の連続テレビ小説『瞳』で主演を務めた。

人物・エピソード・交友関係

特技は三味線、民謡名取り。2001年度全国大会「全国協会少女部グランプリ受賞」。
中学時代に演劇部に所属していた。 怪獣映画が好きで、雑誌『SEVENTEEN』のインタビューで、“感動した映画”として、『私の頭の中の消しゴム』と共に『キング・コング』をあげている。また、『ゴジラ』シリーズのファンであることも述べた。 西田敏行との共演が多い。

A0040576_16414438

(『ジイジ?孫といた夏』、『瞳』) ピアスは右1個、左4個開けている。 近年は目立たなくはなってきているが、かなりの地黒である。好きな食べ物はベーグル、マンゴー、アボカド。嫌いな食べ物は貝と白粥(食わず嫌い王決定戦より)。好きな色は黄色とピンク。
一人っ子である。 『瞳』の放送開始に先立って行われた連続テレビ小説のバトンタッチセレモニーにおいて、前作『ちりとてちん』の主演であった貫地谷しほりに「とにかく寝ること」とアドバイスされた。このこともあってか、アエラの中のインタビューで「撮影が終わると寝ている」と語っている。視力が悪くコンタクトレンズを愛用している。 仲のいい友人は、絢香、長澤まさみ、鈴木えみ等。 背が高くなった理由として、幼少時より牛乳が大好きで1日1リットルは飲んでいた事、また夕方6時には寝ていたことを挙げている(「スタジオパークからこんにちは」2008年9月17日出演中の発言)。仕事中の僅か十分の休憩時間で熟睡してしまう事もあるらしい。 雑誌『SEVENTEEN』のインタビューで、カラオケでの十八番は夏川りみの曲と答えている。 元々はロングヘアーだったが、映画『余命1ヶ月の花嫁』主演に当たり、ボーイッシュショートに変えた。 余命1ヶ月の花嫁のロケで屋久島へ行った際、撮影の合間に海に飛び込むが、思っていたよりも深く、また泳げないため溺れ掛けてしまう。周りの人は溺れていると思っていなかったが、映画で共演している瑛太に助けてもらう。 オフの際、誰にも言わず高速バスで山登りに行った事があり、マネージャーも榮倉のブログで初めて知った。

主な出演作品

テレビドラマ

ジイジ?孫といた夏(2004年、NHK) - 片岡あたる 役
ジイジII~孫といた夏(2005年、NHK) - 片岡あたる 役
怪談新耳袋 第52話「ねぼけ眼」(2005年、BS-i)
危険なアネキ(2005年、フジテレビ) - 田村愛 役
ダンドリ。?Dance☆Drill?(2006年、フジテレビ) - 相川要 役※ドラマ初主演
プロポーズ大作戦(2007年、フジテレビ) - 奥エリ 役
プロポーズ大作戦 SP (2008年3月25日、フジテレビ) - 奥エリ 役
めぞん一刻(2007年、テレビ朝日) - 七尾こずえ 役

B_tyrpwrptp

ほんとにあった怖い話 夏の特別編2007「真夜中の病棟」(2007年8月28日、フジテレビ)- 小倉聡子 役
NHK朝の連続テレビ小説「瞳」(2008年、NHK) - 主演・一本木瞳 役
メイちゃんの執事(2009年、フジテレビ) - 主演・東雲メイ 役 水嶋ヒロとW主演

その他テレビ

チェキ!チェキ!(2003年3月 - 2003年12月 日本テレビ) 共演者は徳澤直子
2007首都圏ハイライト(2007年12月28日 NHK東京ローカル)
NHKマイルカップ(2008年5月11日 NHK総合テレビ ゲスト・表彰プレゼンテーター)

映画

スペースポリス(2004年、日本出版販売) - ヒロイン・ユカリ 役
僕は妹に恋をする(2007年1月20日公開、東芝エンタテインメント) - ヒロイン・結城郁 役
檸檬のころ(2007年3月公開、ゼアリズ・エンタープライズ) - 主演・秋元加代子 役
渋谷区円山町(2007年3月17日公開) - 主演・加藤由紀江 役
阿波DANCE(2007年8月25日公開) - 主演・川村茜 役
余命1ヶ月の花嫁(2009年5月9日公開) - 主演・長島千恵 役 瑛太とW主演

ラジオ

GIRLS LOCKS!(SCHOOL OF LOCK!内・毎月1週目担当)(TOKYO FM)

CM

フレンテ 『クリッシュ』
山崎製パン
秋のワクワクプレゼントキャンペーンPR
『超芳醇』
集英社 『セブンティーン』
ニベア花王 『8×4』
ジョンソン・エンド・ジョンソン
日本コカ・コーラ 『モーニングデリ 朝バナナ』(2006年)
HONDA 『トゥデイ』(2007年)
ロッテ
『パイの実』(2007年)
『ガーナミルクチョコレート』(長澤まさみと共演)
コスモ石油 「コスモステーション」2007年度
ハウスウェルネスフーズ 『C1000 ビタミンレモン』(2007年 - 2009年)
日本赤十字社 「2008年はたちの献血」キャンペーン
メニコン 『2week プレミオ』
任天堂『リズム天国ゴールド』(2008年)

Img_773041_11700492_11

書籍

雑誌

SEVENTEEN(首席モデル)

写真集・DVD

DVD「O-HA-NA ?夢色絵本?」(2003年12月、ポニーキャニオン)
ファースト写真集「HBD16」(2004年2月、学習研究社) ISBN 4054022634
写真集「free」(2006年2月、集英社) ISBN 4089070058
フォトエッセイ「207 -ハタチのナナ- 」(2008年3月、集英社) ISBN 4087804887

榮倉 奈々さんの御紹介ページです!

http://www.ken-on.co.jp/eikura/

http://ameblo.jp/nana-eikura/

http://shop.nhk-sc.or.jp/shop/g/g040420091/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

相武紗季さんについて

相武紗季

相武 紗季(あいぶ さき、1985年6月20日 - )は、兵庫県宝塚市出身の日本の女優、アイドル、タレント。所属事務所はボックスコーポレーション。愛称は「アイブー」、「ぶっちぃ」、「さきっちょ」、「相武ちゃん」、「サキサキ」。親しい友人からは『ぶってぃー』と呼ばれている。身長は165cm。血液型はO型。母は宝塚歌劇団卒業生(62期)の朱穂芽美(1976年入団、1982年退団)。姉は宝塚歌劇団87期生で星組娘役の音花ゆり。

来歴・人物

地元の中高一貫教育校である雲雀丘学園中学校・高等学校に通学していたが、高校球児に会いたくて2002年の夏に朝日放送の「夏の高校野球PR女子高生」に、およそ1,000人の応募の中から選ばれた。そのPRが地元でTV放送されていたのを現在のマネージャー

F0188351_22165651 

が帰省中に目にしたことから、スカウトされて芸能活動のため東京へ。日出高等学校に転校(同じプロダクションに所属する石川佳奈、上野なつひ、塚田綾子が同級生となっている)し、翌2003年に芸能界デビューした。

2004年からCMに出演している「ミスタードーナツ」(ダスキン)では、タカアンドトシ(その後降板)とのコミカルな掛け合いが話題となり、人気を得る契機となった。その一方で女優業にも進出し、『17才夏。 ~屋上ガールズ~』(朝日放送)、シナリオ登竜門大賞受賞作『なつのひかり。』(日本テレビ系)などの単発ドラマでは主演経験を積んだ。NHK総合「よるドラシリーズ」の新規作品最終作となった『どんまい!』では連続ドラマ初主演を務め、ブレイクの大きな要因となった。これ以降「CM女王ランキング」等に名を連ねている。

2005年以降は声優にも挑戦し、アニメ映画『まじめにふまじめ かいけつゾロリ なぞのお宝大さくせん』、映画『ドラえもん のび太の新魔界大冒険 ?7人の魔法使い?』ではヒロインの声を務める。準主役クラスで出演したドラマ『アテンションプリーズ』(フジテレビ系)が縁になって起用された日本航空 (JAL) の「先得割引」では、ボーイング777-200の3機の胴体に客室乗務員姿の巨大写真がラッピングされた。JALの機体に女性芸能人がプリントされたのは彼女が初である(ちなみに男性ではGLAYの4人が最初)。

エピソード

「相武」という名字は珍しく、よく芸名と間違えられる。 特技は、小学校から高校まで続けていたシンクロナイズドスイミング、競泳(平泳ぎ)。 競泳(平泳ぎ)は、中学生時代、宝塚市の大会で1位になった事がある。中学・高校では、水泳部で副部長を務め、“鬼の副部長”として恐れられるほど、後輩を厳しく指導していた。また、練習メニューを作成していたという。 シンクロにおいては、オリンピックで見た小谷実可子に憧れて始め、一時期は選手を目指すほど打ち込み、宝塚市の代表を務めた事もあるが、将来、オリンピックに出場出来ない事を思うようになり、中学3年生で断念。それ以降は、前述の競泳に打ち込んだ。 小学5年の頃から、本格的に始めた水泳で鍛えた身体は筋肉質だが、陸上競技は苦手。ただ、持久力には自信を持っている。 ドラム演奏は、中学生時代に父親の影響で始めている。一部雑誌インタビューの手違いで学園祭でバンドを組み演奏したとされているが、実際は計画止まりであった。2005年に公開された映画『ビートキッズ』や、2006年に放映された明治安田生命のCM内で、その腕前を披露している。 好きな芸人は、チュートリアルの福田充徳であるとテレビで公言している。福田とは、何度かテレビで共演を果たしたり、ハワイの空港ですれ違った事もある。 B'zとボン・ジョヴィのファンである。 趣味は、読書。特に、ミステリー小説を愛読している。好きな作家は宮部みゆき、恩田陸、伊坂幸太郎など。その他の趣味は、音楽鑑賞、料理。特に料理は、テレビのバラエティ番組で数々披露しており、ぶり大根が得意だという。 自ら酒好きを公表しており、お気に入りのお店は、ダーツバーと焼き鳥屋。 男子高校生や男子大学生にかなり人気がある。理想のタイプとして選ばれることが多い(2006年6月19日放送の芸恋リアル(読売テレビ制作・日本テレビ系)で発表された、「全国一万人大調査 恋人にしたい女性ランキング」では第4位にランクインした)。 ペットは、希少犬のボロニーズ(メス)。名前は『みゅー』。2006年9月に飼い始めた。 高校2年生の頃にスカウトされ、上京を決心した時、父親から「中学から一緒の友達と卒業出来なくていいのか?」と言われ、説得するのに時間がかかったという。 家族と離れて暮らすようになって以来、毎年父親に手編みマフラーをプレゼントしている。 座右の銘は、地元を離れる際に親友から送られた言葉、「幸せの雨が降りますように」である。 小雨の中、傘を差さずに少し濡れながら歩くのが好き(ブログより)。
写真を撮られるのが苦手なよう(スタッフブログより)。 ボックスコーポレーションの公式携帯サイトで、ほぼ毎日ブログを書いている。

出演

ドラマチック競馬(北海道文化放送/2006年/函館スプリントステークス開催日 - プレゼンターも行った)
北京オリンピックスペシャルキャスター(フジテレビ系/2008年、古田敦也とのコンビ)

連続ドラマ

WATER BOYS(フジテレビ系/2003年/早川あつみ 役)第7話、最終話ゲスト出演
ライオン先生(読売テレビ制作・日本テレビ系/2003年/小野原彩 役)
愛し君へ(フジテレビ系/2004年/阿川万里 役)
劇団演技者。~オートマチック~(フジテレビ系/2004年/桜井 役)
がんばっていきまっしょい(関西テレビ制作・フジテレビ系/2005年/矢野利絵 役)
どんまい!(NHK総合/2005年/主演 - 里見優 役)※連続ドラマ初主演
アテンションプリーズ(フジテレビ系/2006年/若村弥生 役)
レガッタ?君といた永遠?(ABC・テレビ朝日共同制作・テレビ朝日系/2006年/ヒロイン - 小田切操 役)
華麗なる一族(TBS系/2007年/万俵二子 役)
牛に願いを Love&Farm(関西テレビ制作・フジテレビ系/2007年/藤井彩華 役)
歌姫(テレビドラマ)(TBS系/2007年/ヒロイン - 岸田鈴 役)
絶対彼氏?完全無欠の恋人ロボット?(フジテレビ系/2008年/ヒロイン - 井沢梨衣子 役)
NHK大河ドラマ 『天地人』(NHK総合/2009年/上杉景虎の妻・華姫 役)
トライアングル(関西テレビ制作・フジテレビ系/2009年/郷田唯衣 役)

単発ドラマ

17才夏。 ~屋上ガールズ~(ABC/2003年/主演 - 南香織 役)
男湯2~ハイジと柔道大会の巻~(フジテレビ系/2003年/松浦美奈 役)
ほんとにあった怖い話~見知らぬ光景~(フジテレビ系/2004年/主演 - 松本慶子 役)
なつのひかり。(シナリオ登竜門大賞受賞作)(日本テレビ系/2004年/主演 - 冬柴宏美 役)

Img_1013168_6467643_0

Happy!(TBS系/2006年/主演 - 海野幸 役)
Happy!2~私、先輩のためにガンバリます。~(TBS系/2006年/主演 - 海野幸 役)
アテンションプリーズ スペシャル~ハワイ・ホノルル編~(フジテレビ系/2007年/若村弥生 役)
アテンションプリーズ スペシャル~オーストラリア・シドニー編~(フジテレビ系/2008年/若村弥生 役)
恋のから騒ぎ ?Love StoriesV?『金星から来た女』(日本テレビ系/2008年/主演 - 星丘聡美 役)
絶対彼氏?完全無欠の恋人ロボット?最終章スペシャル(フジテレビ系/2009年/ヒロイン - 井沢梨衣子 役)
世にも奇妙な物語 '09春の特別編『真夜中の殺人者』(フジテレビ系/2009年/主演)
ハンサム★スーツ THE TV(関西テレビ制作・フジテレビ系/2009年/田沢 役)

映画

茶の味(2004年/ホタル 役)
ビートキッズ(2005年/ヒロイン - ナナオ 役)
メールで届いた物語~mail~(2005年/主演 - 谷村理沙 役)
まじめにふまじめ かいけつゾロリ なぞのお宝大さくせん(2006年/テイル 役)※声の出演
ドラえもん のび太の新魔界大冒険 ?7人の魔法使い?(2007年/満月美夜子 役)※声の出演

ショートフィルム

short cakes(主演・ナナ役/2003年~)

DVD

「2004春・週刊ヤングサンデーDVD」(2004年/出演・雑誌付録・水着ショット収録)
「2004夏・週刊ヤングサンデーDVD」(2004年/出演・雑誌付録・水着ショット収録)
「週刊ヤングサンデーシュープリームDVD 相武紗季」(2005年/応募者全員サービス・水着ショット収録)

CM

ジョンソン・エンド・ジョンソン 『2ウィーク アキュビュー』(2003年)
サントリー 『C.C.レモン』(2003年)
江崎グリコ(2003年~2007年)
『ビスコ』(2003年)
『ほわわ』(2005年)
『ジャイアントコーン』(2005年~2006年)
『パピコ』(2007年)
ダスキン 『ミスタードーナツ』(2004年~)
「バイト 篇」(2004年~2006年) (タカアンドトシと共演)
「隣の住人 篇」(2006年) (玉木宏と共演)
「会議室 篇」(2008年~)
NTTコミュニケーションズ 『OCN』(2004年~)
花王(2004年~)
『ビオレ さらさらパウダーシート』(2004年~2008年)
『ビオレ さらさらUVパーフェクトフェイスミルク』(2006年)
『メンズビオレ』(2008年~)
『ソフィーナ オーブ クチュール』(2008年~)
パイロットコーポレーション(2004年~)
博士と助手シリーズ 研究室 篇(2004年)
『ネオックス・イーノ』 さよなら先生 篇(2006年~)
『フリクション』 消す人 篇(2007年~)
『ラテ』 ケータイ広告 篇(2007年~)
『アクロボール』サイン篇(2009年~)
オートバックス(2006年~)
JRA 日本競馬会 北海道シリーズ(2006年)
明治安田生命 『ライフアカウント L.A. Double』(2006年)
JAL 日本航空(2006年~)
JAL国内線運賃 先得割引(2006年~)
JAL九州キャンペーン2007(2006年~2007年)
JAL沖縄キャンペーン2007(2007年)
JAL麗らか四国キャンペーン(2007年)
JAL夏休み家族のスマイルキャンペーン(2007年)
JAL東京キャンペーン「TOKYO JAL 2007 - '08」(2007年~2008年)
JAL北海道WINTERキャンペーン2008(2007年~2008年)
JAL沖縄キャンペーン2008(2008年)

20060822a_saki_b

アットホーム 企業イメージ・キャラクター(2006年~)
日本コカ・コーラ 『アクエリアス・ビタミンガード』(2007年)
「冬を楽しむ 篇」(2007年1月~3月)
「太陽を怖がるヒト 篇」(2007年7月~9月)
「冬を楽しむ2007 篇」(2007年11月)
NHK NHK BS-1キャンペーン(2007年)
インテリジェンス アルバイト求人メディア『an』(2007年7月)
日本民間放送連盟 「CMのCMキャンペーン」(2007年8月)
キリンビール 『麒麟ZERO』(2008年2月~)
味の素 (2008年6月~)
「味の素KKの基本だし」(2008年6月~)
「やさしお」(中村雅俊と共演)(2008年12月~)
青山商事『洋服の青山』(2009年2月~)

ポスター

厚生労働省 労働保険啓発ポスター(2006年)
コンバース(2007年)
警視庁「平成21年 春の全国交通安全運動」啓発ポスター(2009年)

音楽PV

喜怒哀楽/HUNGRY DAYS(2005年)

アニメ

ドラえもん「もこみちくんと紗季ちゃんだ! ジーンと感動する話」(テレビ朝日系/ゲスト出演 - 相武紗季 役/2006年6月30日)

ゲーム

ドラッグオンドラグーン2 封印の紅、背徳の黒(スクウェア・エニックス/女騎士・エリスの声/2005年)

ラジオ

相武紗季のハッピータイム!(TBSラジオ/「あべこうじのポッドキャスト番長」内のコーナー「すっぴん番長」水曜日担当/2006年10月~2007年3月)

WEB

ダスキン 『ミスタードーナツ「リッチドーナツ スペシャルサイト」』「聞いてないよ!? ザ・ムービー」(2007年8月 - 2007年10月)
アットホーム「アットホームウィジェット」(「widgetown」/「アットホームスペシャルサイト」/2007年12月~)

Aibusaki16

書籍

写真集

water piece(ワニブックス/2004年/ISBN 4-8470-2802-3)
10代~AIBU LOVE LIVE FILE~(集英社・週刊プレイボーイ特別編集/2005年/ISBN 4-08-907003-1)
surf trip (集英社・週刊ヤングジャンプ特別編集/2007年/ISBN 4-08-780475-1)

カレンダー

相武紗季2005年カレンダー(トライエックス/2004年12月10日/ISBN 4-7774-1027-7)
相武紗季2006年カレンダー(トライエックス/2005年10月24日/ISBN 4-7774-2012-4)
相武紗季2007年カレンダー(トライエックス/2006年9月21日/ISBN 4-7774-3007-3)
相武紗季2008年カレンダー(トライエックス/2007年10月5日)
相武紗季2009年カレンダー(トライエックス/2008年10月4日)

連載

幸せの雨が降りますように(玄光社/CM NOW)
幸せの雨が降りますように2(玄光社/CM NOW)
ハッピーデイズ(角川書店/ザテレビジョン)
華麗なる日々(角川書店/ザテレビジョン)※2007年3月をもって終了
サキマワリ(東京ニュース通信社/TVガイド/2008年~2009年)

フォトエッセイ

幸せの雨が降りますように(玄光社/2008年)

関連項目

全国高校野球選手権大会中継
日本の女優一覧
兵庫県出身の人物一覧
日出中学校・高等学校の人物一覧
兄弟有名人一覧
BOX CORPORATION(ボックスコーポレーション)

Cl0071_3

http://www.neowing.jp/detailview.html?KEY=2008CL-6

相武紗季さんのお兄さんGacktて知ってますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)